ルース・マリー・ジャーマン・白石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ルース・マリー・ジャーマン(旧姓:白石[1]: Ruth Marie Jarman〈previously Shiraishi〉1966年5月30日[2] - )は、実業家コンサルタント、ジャーマン・インターナショナルの代表取締役CEO)、株式会社KADOKAWA社外取締役[2]

経歴[編集]

米国ノースカロライナ州生まれ。ハワイ州育ち。ボストンタフツ大学国際関係学部に入学する。在学中に日本に留学する。1988年に、リクルートに入社。同年、日本語能力試験(JLPT)1級を取得する。2007年に、欧米系女性として初の宅地建物取引主任者となる。(株)スペースデザインに在籍し、新規事業として東京横浜ドバイで、外国人向けの家具付きサービスアパートメントの開発・運営に携わる。2012年4月に、(株)ジャーマン・インターナショナルを起業した。

人物[編集]

アイルランド系アメリカ人。1991年に日本人と結婚し、2012年に離婚。2児の母[要出典]在日米国商工会議所において多くのイベント企画を手がける。公益財団法人日本女性学習財団評議員と一般社団法人HRM協会理事も務める。

2016年11月9日ドナルド・トランプが大統領になると、アメリカの将来に関わることに懸念するコメントを出した[3]

祖父はオクラホマ州を代表したジョン・ヘンリー・ジャーマン2世英語版、父はジョン・ジャーマン3世、母はメアリー・フィッシャーである[要出典]

受賞[編集]

  • 2013年度、リーダー・オブ・ザ・イヤー(女性/東京地区)に選ばれる[要出典]

TV出演[編集]

タイトル 放送日
ルーシーさんに聞く! 日本人が世界に誇れること 2016年12月29日
日本の文化力と発想を世界へ! 2017年2月28日

著書[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ルース・ジャーマン・白石”. Amazon.co.jp. 2021年5月14日閲覧。
  2. ^ a b 役員人事に関するお知らせ, , PR TIMES (KADOKAWA), (2020年5月14日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000007072.000007006.html 2021年5月14日閲覧。 
  3. ^ 東京新聞』2016年11月9日付より。