レアンドロ・トロサール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レアンドロ・トロサール Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Leandro Trossard
基本情報
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
生年月日 (1994-12-04) 1994年12月4日(24歳)
出身地 マースメヘレン
身長 172cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ブライトン
ポジション MF
背番号 11
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012–2019 ヘンク 115 (38)
2013 ロンメル・ユナイテッド (loan) 53 (24)
2013–2014 ウェステルロー (loan) 17 (3)
2014–2015 ロンメル・ユナイテッド (loan) 33 (16)
2015–2016 ルーヴェン (loan) 31 (9)
2019– ブライトン
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月16日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

レアンドロ・トロサール(Leandro Trossard, 1994年12月4日- )は、ベルギーマースメヘレン出身のサッカー選手。プレミアリーグブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCに所属。ポジションはフォワード(ウィング)。

来歴[編集]

高い得点力を有するウィンガー。左右のウィングのほか、10番のポジションでもプレー出来る[1]

2010年にKRCヘンクの下部組織へ入団。2012年にトップチームへ昇格した。4度のローン移籍を繰り返しながら徐々に頭角を現し、2016-17シーズンから主力に定着[2]。2018-19シーズンには初の2桁得点を挙げ、イングランドドイツなど国外の多くのクラブからの関心が盛んに伝えられた[3]。同シーズン後半、アレハンドロ・ポスエロ移籍後は主将を務め、ヘンクの8年ぶりのリーグ優勝に貢献した[4][5]

2019年6月26日、ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCと4年契約を締結したことが発表された[6]

脚注[編集]