レイクウッド・ブルークロウズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レイクウッド・ブルークロウズ
Lakewood BlueClaws

ニュージャージー州オーシャン郡レイクウッド
創設: 1987年
所属リーグ
  • A (1987 - )
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
  • レイクウッド・ブルークロウズ (2001 - )
    • ケープフィアー・クロックス英語版 (1997 - 2000)
  • ファイエットビル・ジェネラルズ英語版 (1987 - 1996)
歴代本拠地
  • ファーストエナジー・パーク英語版 (2001 – )

収容人員: 6,588人

  • J.P.リドル・スタジアム英語版 (1987 – 2000)
獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 2006年2009年2010年
地区優勝 2006年、2009年、2010年、2016年
オーナー: ショア・タウン・ベースボール
GM: ジョー・リッチウティ
監督: マーティ・マロイ英語版

レイクウッド・ブルークロウズ英語: Lakewood BlueClaws)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州オーシャン郡レイクウッドに本拠地をおくマイナーリーグプロ野球チーム。MLBフィラデルフィア・フィリーズ傘下A級チームでサウス・アトランティックリーグ北地区に所属している。本拠地球場はファーストエナジー・パーク英語版

歴史[編集]

1987年ノースカロライナ州ファイエットビルファイエットビル・ジェネラルズ英語版の名でサウス・アトランティックリーグ所属かつデトロイト・タイガース傘下のマイナー球団として創設された。

1997年にチーム売却に伴い、ケープフィアー・クロックス英語版に改称となり、提携球団もモントリオール・エクスポズに変更された。

2001年よりニュージャージー州レイクウッドへの移転に伴い、チーム名がレイクウッド・ブルークロウズに改称となり、提携球団もフィラデルフィア・フィリーズに変更された。レイクウッドへ移転後の5年間、スタジアムは常に平均6500人以上のファンで埋まり、チームは平均・合計ともに、観客動員で他のチームをリードし続けた[1]

過去の主な所属選手[編集]

ファイエットビル・ジェネラルズ時代[編集]

ケープフィアー・クロックス時代[編集]

レイクウッド・ブルークロウズ時代[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 綱島理友「レイクウッド・ブルークロウズ」『綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック』 ベースボール・マガジン社、2015年、雑誌 978-4-583-10814-8 、295頁。