レイズン (ミュージカル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

レイズン』(Raisin)は、ロレーン・ハンスベリーの戯曲ア・レーズン・イン・ザ・サン』(A Raisin in the Sun)を基にしたミュージカル。歌はJudd WoldinRobert Brittan、脚本はロバート・ネミロフ(ハンスベリーの前夫)とCharlotte Zaltzberg

初演は1973年10月18日ブロードウェイの46丁目劇場(現リチャード・ロジャース劇場)にて。後にワシントンD.C.でも公演され、1975年12月8日に847回で終演。トニー賞最優秀ミュージカル作品賞受賞。

2006年にシカゴCourt Theatre、2008年にディラード大学の劇場でリバイバル公演された。

登場人物・キャスト[編集]

[編集]

[編集]

トニー賞 (Tony Award)
シアター・ワールド賞 (Theatre World Award)
  • Ralph Carter(受賞)
  • Ernestine Jackson(受賞)
  • Joe Morton(受賞)