レインボー (テレビ番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レインボー
ジャンル ワイドショー
出演者 桂三枝
桂文珍
月亭八方
山城新伍
ほか
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
製作 毎日放送
放送
放送局 毎日放送
映像形式 4:3
音声形式 モノラル放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1992年10月5日 - 1993年10月1日
放送時間 月曜 - 金曜 14:00 - 14:55
放送分 55分
番組年表
前作 きらめきワイド
続編 屋台の目ぇ
関連番組 スーパーワイド

レインボー』は、1992年10月5日から1993年10月1日までTBS系列局の一部で放送されていた毎日放送製作のワイドショーである。放送時間は毎週月曜 - 金曜 14:00 - 14:55 (日本標準時)。

概要[編集]

番組タイトルは、「2時」と「虹」を掛けたものである。

当時のスタッフ曰く、きんさんぎんさんをいち早く取り上げたワイドショーで、彼女たちが大阪旅行をする際の企画やセッティング(家族および担当医への相談、道中の移動手段の手配など)をした上で密着取材を行っていたとのことである。この時に、蛸抜きのたこ焼きを用意したエピソードなどが残されている[1]

前述の通り、この番組は他のTBS系列局でも放送されていた。それまで関西の昼ワイドを意欲的に放送してこなかった他、自社制作も中断していた中部日本放送(現・CBCテレビ)でも放送されていたが、後にCBCは番組を途中で打ち切り、それまで後半15時台のみを放送していたTBS製作の『スーパーワイド』を他のネット局よりも早くフルネットするようになった。そして、1993年10月に番組が終了した後はネット局の殆どが『スーパーワイド』をフルネットで放送するようになり、MBSもそれに追随するように同番組のフルネットへと移行。替わって同自社製作枠を16時台へと移し、ここで他にネット局を持たない関西ローカルの『屋台の目ぇ』をスタートさせた。

出演者[編集]

月曜・火曜[編集]

水曜[編集]

木曜[編集]

金曜[編集]

ネット局[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 番組ディレクターが同局の深夜番組『テレビのツボ』に出演した際に披露。同番組の関連書籍『テレビのツボ』(毎日放送テレビ制作局、ISBN 4-87892-043-2)にその抄録が掲載されている。
  2. ^ 信濃毎日新聞』 信濃毎日新聞、1993年3月26日付のテレビ欄。 

関連項目[編集]

毎日放送 月 - 金曜14:00~14:55
前番組 番組名 次番組
きらめきワイド
(1991年10月 - 1992年9月)
レインボー
(1992年10月5日 - 1993年10月1日)
  • ここまでMBS自社制作のワイドショー枠
スーパーワイド
(1993年10月4日 - 1996年5月31日)
※14:00 - 15:55
  • フルネットへ移行