レイヴァン・クルザワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レイヴァン・クルザワ Football pictogram.svg
PSG tren 15 (1).jpg
名前
ラテン文字 Layvin Kurzawa
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1992-09-04) 1992年9月4日(26歳)
出身地 フレジュス
身長 182cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 パリ・サンジェルマンFC
ポジション DF (SB)
背番号 20
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2015 モナコの旗 モナコ 75 (6)
2015- フランスの旗 パリ・サンジェルマンFC 16 (3)
代表歴2
2010-2011 フランスの旗 フランス U-19 8 (0)
2013 フランスの旗 フランス U-20 2 (0)
2013-2015 フランスの旗 フランス U-21 5 (3)
2014- フランスの旗 フランス 11 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年5月14日現在。
2. 2017年11月14日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

レイヴァン・クルザワLayvin Kurzawa, 1992年9月4日 - )は、フランスフレジュス出身のサッカー選手フランス代表。ポジションはDFパリ・サンジェルマンFC所属。

経歴[編集]

2004年からASモナコユースに所属し、9月22日、クープ・ドゥ・ラ・リーグRCランス戦でプロデビューを果たした[1]。9月25日、FCロリアン戦でリーグ・アンデビューを果たした。

2015年8月、リュカ・ディニュASローマに放出したパリ・サンジェルマンと5年契約で移籍決定[2]。移籍金は2500万ユーロ。2017年11月1日、欧州CL第4節のアンデルレヒト戦ではCL史上初のディフェンダーでのハットトリックを達成した。

代表歴[編集]

ポーランド人の父親を持つクルザワはポーランド代表としてもプレーする事が出来たが、フランス代表として各年代でプレーし、2014年11月14日、アルバニア代表戦でリュカ・ディニュとの交代途中出場でA代表デビューを果たした[3]。2016年9月1日のイタリアとの親善試合で代表初得点を挙げた。

タイトル[編集]

クラブ
ASモナコ
パリ・サンジェルマンFC

脚注[編集]

  1. ^ “Monaco v. Lens Match Report” (French). Ligue de Football Professionnel. (2010年9月22日). オリジナルの2010年9月26日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100926104033/http://www.lfp.fr/coupeLigue/feuilleMatch.asp?saison=2010%2F2011&code_evt=CL&num_ordre=5&code_jr_tr=T95 2010年9月22日閲覧。 
  2. ^ PSG、クルザワ獲得を発表 契約は2020年まで”. goal.com (2015年8月27日). 2018年4月20日閲覧。
  3. ^ “Griezmann earns France draw with Albania”. UEFA. (2014年11月14日). http://www.uefa.com/friendlies/season=2016/matches/round=2000543/match=2014079/postmatch/report/ 2014年11月15日閲覧。