レウリー・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レウリー・ガルシア
Leury García
シカゴ・ホワイトソックス #27
Leury García on September 7, 2013.jpg
シカゴ・ホワイトソックス時代
(2013年9月7日)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サンティアゴ州サンティアゴ・デ・ロス・カバリェロス
生年月日 (1991-03-18) 1991年3月18日(28歳)
身長
体重
5' 8" =約172.7 cm
170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 二塁手三塁手外野手
プロ入り 2007年 アマチュア・フリーエージェントとしてテキサス・レンジャーズと契約
初出場 2013年4月6日 ロサンゼルス・エンゼルス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国代表
WBC 2013年
獲得メダル
男子 野球
ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
ワールド・ベースボール・クラシック
2013 野球

レウリー・ガルシアLeury García, 1991年3月18日 - )は、ドミニカ共和国サンティアゴ州サンティアゴ・デ・ロス・カバリェロス出身のプロ野球選手内野手)。右投両打。MLBシカゴ・ホワイトソックス所属。

愛称はマル・モジェート[1]

経歴[編集]

プロ入りとレンジャーズ時代[編集]

2007年12月5日にテキサス・レンジャーズと契約。

2008年は傘下のルーキー級アリゾナリーグ・レンジャーズで41試合に出場し、打率.209・14打点・12盗塁だった。

2009年はA級ヒッコリー・クロウダッズで83試合に出場し、打率.232・1本塁打・18打点・19盗塁だった。

2010年はA級ヒッコリーで89試合に出場し、打率.262・3本塁打・22打点・47盗塁だった。

2011年はA+級マートルビーチ・ペリカンズで109試合に出場し、打率.256・3本塁打・38打点・30盗塁だった。

2012年はAA級フリスコ・ラフライダーズで100試合に出場し、打率.292・2本塁打・30打点・31盗塁だった。オフの11月20日にレンジャーズとメジャー契約を結び[2]40人枠入りを果たした。

2013年開幕前の3月に開催された第3回WBCのドミニカ共和国代表に選出された[3]。同大会でドミニカ共和国は優勝している。シーズンでは2月18日にレンジャーズと1年契約に合意し[4]、開幕ロースター入りした[5]。4月6日のロサンゼルス・エンゼルス戦でメジャーデビュー。8回裏1死から代打として出場したが、三振に終わった[6]。25試合に出場したが、打率は.192まで落ち、6月15日にAAA級ラウンドロック・エクスプレスへ降格した[7]。AAA級ラウンドロックでは47試合に出場。打率.264・4本塁打・19打点・12盗塁だった。

ホワイトソックス時代[編集]

2013年8月9日に成立したトレード[8]後日発表選手として、8月11日にシカゴ・ホワイトソックスへ移籍[9]。8月12日にAAA級シャーロット・ナイツへ異動した。8月22日にメジャーへ昇格した[10]。移籍後は20試合に出場し、打率.204・1打点・6盗塁だった。

2014年3月1日にホワイトソックスと1年契約に合意し、開幕ロースター入りした[11]。4月16日のボストン・レッドソックス戦では延長14回表から登板し、決勝打を打たれて負け投手となった[12]。6月4日のロサンゼルス・ドジャース戦では、3回表の第一打席にジョシュ・ベケットからメジャー初本塁打を放った[13]。同年は74試合に出場してホームランを6本放ったが、打率は.166と前年から更に低下した。走塁面でも不振で、盗塁は成功1に対して失敗5だった。守備では、内外野のユーティリティ選手として起用され、三塁・二塁・中堅・遊撃等のポジションを守った。

2015年は開幕からマイナー・オプションでAAA級シャーロット・ナイツに在籍し、9月1日にセプテンバー・コールアップによりメジャー昇格した[14]。このため出番が激減し、前年比で約4分の1となる18試合の出場に留まった。成績は、打率.214・1打点・1盗塁だった。守備面では前年に引き続き、内外野の数ポジションを守ったほか、メジャー初登板も果たし、三振を1つ奪った[14]

2016年も開幕からマイナー・オプションでAAA級シャーロット・ナイツに在籍し、9月6日にセプテンバー・コールアップによりメジャー昇格した。中堅手で16試合に出場したのみである[14]。ただ、実際には18試合に出場しており[15]、成績面では打率.229・1本塁打・5打点・2盗塁を記録した。守備面では、16試合でセンターを守った)。

2017年4月15日のミネソタ・ツインズ戦に先発出場し、アビサイル・ガルシアウィリー・ガルシアも先発出場していたため、MLB史上初の同じの選手が3人先発出場したことになった[注 1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2013 TEX 25 57 52 8 10 0 1 0 12 1 1 0 2 0 3 0 0 16 0 .192 .236 .231 .467
CWS 20 54 49 2 10 1 0 0 11 1 6 2 0 1 4 0 0 18 0 .204 .259 .224 .484
'13計 45 111 101 10 20 1 1 0 23 2 7 2 2 1 7 0 0 34 0 .198 .248 .228 .475
2014 73 155 145 13 24 3 0 1 30 6 11 1 4 1 5 1 0 48 6 .166 .192 .207 .399
2015 17 15 14 0 3 0 0 0 3 1 1 0 0 0 1 0 0 7 0 .214 .267 .214 .481
2016 18 50 48 6 11 1 1 1 17 5 2 1 0 0 1 0 1 13 0 .229 .260 .354 .614
2017 87 326 300 41 81 15 2 9 127 33 8 5 3 2 13 0 8 69 4 .270 .316 .423 .739
2018 82 275 258 23 70 7 4 4 97 32 12 1 4 1 9 0 3 69 2 .271 .303 .376 .679
MLB:6年 322 932 866 93 209 27 8 15 297 79 41 10 13 5 36 1 12 240 12 .241 .280 .343 .623
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 3 (2013年 - 同年8月10日)
  • 28 (2013年8月11日 - 2015年8月2日、2016年 - )
  • 27 (2015年8月3日 - 同年終了)

代表歴[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 過去に、フェリペ・アルー、マティー・アルー、ヘスス・アルーが同一試合で出場したことはあったが、先発出場ではなかった[16]

出典[編集]

  1. ^ Sox Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年8月30日閲覧
  2. ^ “Rangers purchase contracts of INF Leury Garcia and LHP Joe Ortiz; acquire RHP Jake Brigham from Chicago Cubs for RHP Barret Loux and player to be named later” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Texas Rangers), (2012年11月20日), http://m.rangers.mlb.com/news/article/40385400/rangers-add-two-to-roster-acquire-rhp-brigham-from-cubs/ 2016年10月4日閲覧。 
  3. ^ 2013 Tournament Roster[リンク切れ] The official site of World Baseball Classic (英語) 2016年3月7日閲覧 [リンク切れ]
  4. ^ “Texas Rangers agree to terms with 11 players on one-year contracts” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Texas Rangers), (2013年2月18日), http://m.rangers.mlb.com/news/article/41757472/texas-rangers-agree-to-terms-with-11-players-on-one-year-contracts/ 2016年10月4日閲覧。 
  5. ^ “Texas Rangers finalize 2013 Opening Day roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Texas Rangers), (2013年3月31日), http://m.rangers.mlb.com/news/article/43580980/texas-rangers-finalize-2013-opening-day-roster/ 2016年10月4日閲覧。 
  6. ^ Scores for Apr 6, 2013” (英語). ESPN MLB (2013年4月6日). 2016年10月4日閲覧。
  7. ^ “Rangers reinstate 2B Ian Kinsler from 15-day disabled list; option INF Leury Garcia to Triple-A Round Rock” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Texas Rangers), (2013年6月15日), http://m.rangers.mlb.com/news/article/50707262/rangers-reinstate-2b-ian-kinsler-from-15-day-dl-option-inf-garcia-to-triple-a/ 2016年10月4日閲覧。 
  8. ^ “White Sox trade outfielder Alex Rios and cash considerations to Texas Rangers” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Chicago White Sox), (2013年8月9日), http://m.whitesox.mlb.com/news/article/56420144/white-sox-trade-outfielder-alex-rios-and-cash-considerations-to-texas-rangers/ 2014年7月15日閲覧。 
  9. ^ “White Sox Acquire Infielder Leury Garcia from Texas As The Player To Be Named Later In Alex Rios Trade” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Chicago White Sox), (2013年8月11日), http://m.whitesox.mlb.com/news/article/56664236/white-sox-acquire-infielder-leury-garcia-from-texas/ 2016年10月4日閲覧。 
  10. ^ “White Sox recall Leury Garcia from Class AAA Charlotte” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Chicago White Sox), (2013年8月22日), http://m.whitesox.mlb.com/news/article/57941042/white-sox-recall-leury-garcia-from-class-aaa-charlotte/ 2016年10月4日閲覧。 
  11. ^ “White Sox agree to terms with 24 players on 2014 contracts” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Chicago White Sox), (2014年3月1日), http://m.whitesox.mlb.com/news/article/68516948/white-sox-agree-to-terms-with-24-players-on-2014-contracts/ 2016年10月4日閲覧。 
  12. ^ Jackie Bradley Jr. double in 14th leads Red Sox past White Sox
  13. ^ Scores for Jun 4, 2014” (英語). ESPN MLB (2014年6月4日). 2014年7月15日閲覧。
  14. ^ a b c MLB公式プロフィール参照。2016年10月4日閲覧。
  15. ^ Leury Garcia Statistics and History - Baseball-Reference.com (英語) . 2016年10月29日閲覧。
  16. ^ The White Sox started an all-Garcia outfield in Friday's win MLB.com Cut4 (英語) (2017年4月15日) 2017年5月1日閲覧

関連項目[編集]