レオナルド・ペレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レオナルド・ペレイラ Football pictogram.svg
名前
本名 レオナルド・ペレイラ
ラテン文字 Leonardo Pereira
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1996-01-31) 1996年1月31日(22歳)
出身地 クリチバ
身長 189cm
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ
ポジション DF(CB)
利き足 左足
ユース
2010-2014 ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014- ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ 35 (2)
2015 ブラジルの旗 グアラチンゲタ(loan) 8 (2)
2016-2017 ブラジルの旗 ナウチコ(loan) 5 (0)
2017 アメリカ合衆国の旗 オーランド・シティ(loan) 10 (0)
2017 アメリカ合衆国の旗 オーランド・シティII(loan) 8 (0)
代表歴
2013  ブラジル U-17 4 (0)
2015  ブラジル U-20 8 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年3月27日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

レオ・ペレイラLéo Pereira)ことレオナルド・ペレイラポルトガル語: Leonardo Pereira1996年1月31日 - )は、ブラジルのサッカー選手。ポジションはDF

クラブ歴[編集]

アトレチコ・パラナエンセの下部組織からトップチームに昇格。2014年5月3日にカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAクルゼイロEC戦でマルコス・ギリェルメに代わって投入されて初出場[1]。2015年8月にカンピオナート・ブラジレイロ・セリエCグアラチンゲタ・フチボウに10月までレンタル移籍した[2]。その後、クルーベ・ナウチコ・カピバリベへのレンタル移籍をした。2017年3月14日にメジャーリーグサッカーオーランド・シティSCのBチームにシーズン末までのレンタル移籍をしたが[3]、4月半ばにトップチームにも呼ばれて5月17日に初出場[4]

代表歴[編集]

U-17代表としては2013 南米U-17選手権に臨んだ。その後、2013 FIFA U-17ワールドカップに出場した。準決勝のメキシコ戦ではPK戦に縺れ込んだが、彼はPKを外した[5]

U-20代表としては2015 南米ユース選手権に出場した他、2015 FIFA U-20ワールドカップにも出場した。決勝まで進出したが、彼自身は出場しなかった[6]

参考文献[編集]

  1. ^ Cruzeiro reage duas vezes e consegue virada para cima do Furacão” [Cruzeiro reacts twice and completes comeback over Furacão] (ポルトガル語). Globo Esporte (2014年5月3日). 2015年4月15日閲覧。
  2. ^ Léo Pereira on Soccerway”. Soccerway (2015年10月21日). 2015年10月21日閲覧。
  3. ^ OCB Acquires Clube Atlético Paranaense Defender Léo Pereira on Loan”. Orlando City (2017年3月14日). 2017年5月17日閲覧。
  4. ^ Starting XI vs. San Jose”. Orlando City (2017年5月17日). 2017年5月17日閲覧。
  5. ^ Léo Pereira on Soccerway”. Soccerway (2015年10月21日). 2015年10月21日閲覧。
  6. ^ Léo Pereira on Soccerway”. Soccerway (2015年10月21日). 2015年10月21日閲覧。