レグラ・レイエン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はレイエン第二姓(母方の)はズレータです。
獲得メダル
 キューバ
女子 柔道
世界柔道選手権
2003 大阪 78kg級
2001 ミュンヘン 78kg級

レグラ・レイエン(Regla Leyén Zulueta 1979年11月3日- )はキューバ出身の柔道選手。階級は70kg級。

人物[編集]

1998年の世界ジュニア78kg級で優勝した。2001年には階級を70kg級に変更すると、世界選手権の準々決勝でベルギーのウラ・ウェルブルックに敗れたものの3位となった。2003年9月の世界選手権では決勝まで進むも、日本の上野雅恵大内刈で敗れた。12月には福岡国際に出場した後、チームメイトである48kg級世界3位のダニエスカ・カリオンとともにアメリカにばっくれたために、翌年のアテネオリンピックに出場することはなかった[1]

主な戦績[編集]

70kg級での戦績

脚注[編集]