レジナルド・マッケナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レジナルド・マッケナ
Reginald McKenna
Reginald McKenna photo.jpg
生誕 (1863-07-06) 1863年7月6日
死没 (1943-09-06) 1943年9月6日(80歳没)

レジナルド・マッケナReginald McKenna1863年7月6日 - 1943年9月6日)は、イギリスの銀行家及びリベラル派の政治家。 ヘンリー・キャンベル=バナマン内閣における彼の最初の役職は、教育委員会の委員長であり、後に海軍本部の海軍卿(ファースト・ロード)となった。彼の最も重要な役割は、バナマン首相の後を継いだハーバート・ヘンリー・アスキス首相在職中の内務大臣及び財務大臣だった。彼は、慎重・周到であり、細かい点だけでなく、官僚そして熱心な徒党の一員になることに注意を払った。

出典[編集]