レジャック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レジャック株式会社
Leijac Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 レジャック (Leijac)
本社所在地 日本の旗 日本
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目11番10号 (スクランブル発売当時)
設立 1975年12月
事業内容 遊技場向け機器の販売
テンプレートを表示

レジャック株式会社 (Leijac Co., Ltd.) は、かつて遊戯機器の販売を行っていた日本企業。コナミ工業(後のコナミホールディングス)の製造した製品を自社名義で販売した。

歴史[編集]

  • 1975年12月 - マル三商会とカトウの共同出資により設立。
  • 1979年8月 - マル三商会およびカトウが、レジャックの株式をコナミ工業(後のコナミホールディングス)に譲渡。このことにより、コナミ工業の傘下の販売会社となる。
  • 1980年2月 - コナミ工業がレジャックの株式を大国商事に譲渡。
  • 1981年9月 - コナミ工業の製品の国内販売権を返上。

製品[編集]

いずれも、コナミ工業の製造によるもの。ただし、セガ(後のセガ・インタラクティブ)から販売許諾を得たヘッドオンタイプのカーチェイスといった作品もある。[1]

  • テーブル型ビデオゲーム
  • アップライトビデオゲーム
    • ブレイカー
    • スーパーデストロイヤー Cタイプ
    • スペースキングUP
    • リッチマンUP
    • バトルエースUP
  • メダルゲーム
    • 国盗り合戦
    • グレートレース
    • スーパーウエポン
    • 世界戦略WORLD WAR
    • ニューピカデリーサーカス
    • ピカデリーカード
    • ピカデリーサーカス
    • ピカデリーシングル
    • ピカデリーシングルスペシャル
    • ピエロ
    • ル・マン24
    • レッドライン
    • ピカロット
    • ガッツマン
  • テーブル型メダルゲーム
    • ピカデリーフィーバー(ルーレットゲーム)
    • フィーバーナイン(ルーレットゲーム)
    • ピカデリークイーン

脚注[編集]

  1. ^ 石井ぜんじを右に! ~元「ゲーメスト」編集長コラム集~ ISBN 978-4-7986-0943-0

参考文献[編集]

  • それは「ポン」から始まった, アミューズメント通信社, (2005), pp. 227-231, ISBN 9784990251208 
  • アーケードTVゲームリスト 国内・海外編(1971-2005), アミューズメント通信社, (2006-10-13), pp. 27, ISBN 4990251210