レジーン・ヴェラスケス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レジーン・ヴェラスケス
Regina Encarnacion Ansong Velasquez
QueenRegine.jpg
基本情報
生誕 (1970-04-22) 1970年4月22日(48歳)
出身地 フィリピンの旗 フィリピン マニラトンド
ジャンル ポピュラーミュージック
職業 歌手
活動期間 1987年歌手)・(女優)-
レーベル Viva Records
公式サイト 『imdb.com』「レジーン・ヴェラスケス」
崎谷健次郎

レジーン・ヴェラスケス(Regina Encarnacion Ansong Velasquez1970年4月22日 - )は、フィリピンの国民的歌手女優の一人である[1]

来歴[編集]

1970年

マニラの北東地区・トンドで生まれた。

1987年

Viva Recordsより、1st.オリジナルアルバム『Regine』で歌手デビュー。

1989年

香港で行われた「アジア太平洋ソング・フェスティバル」で最優秀賞を獲得。

1991年

カーネギーホールのメインホールで、フィリピン人として初めてのソロコンサートを開催。

1993年

5th.オリジナルアルバム『Reason Enough』に収録した、日本シンガーソングライター崎谷健次郎の12th.シングル「涙が君を忘れない」をタガログ語バージョンでカヴァーした「Babalik Kang Muli」がヒット曲となった[2][3]。以後、マーティン・ニーベラらがカヴァーするほど国民的人気曲となった。

1995年

吉野ヶ里フェ­スタ'95』に参加。西田ひかるらと共演する。

1996年

『1996 Asia Live Dream Event in Tokyo』に参加。ジャッキー・チュンらと共演する。

2002年

『AUTUMN BREEZE 2002』と題して訪日初コンサートツアーを開催する。

2010年

12月22日に結婚。夫はシンガーソングライターで、コメディアン俳優オギー・アルカシッド(Ogie Alcasid)である。

歌手活動[編集]

イベント・コンサート[編集]

訪日したイベント
  • 吉野ヶ里フェ­スタ'95』(1995年)
    • 歌唱曲は、「Follow The Sun」「Sana'y Maulit Muli」「What Kind Of Fool Am I」「時の流れに身をまかせ(I only care about you flowing with time)」。
    • 西田ひかるマレーシアのファウジア・ラティフ(Fauziah Latiff、タイのアムとともに歌唱した。
  • 『1996 Asia Live Dream Event in Tokyo』(1996年)
    • 歌唱曲は、「MY LOVE EMOTION」「In Love With You」。
    • 2曲を披露。2曲目はジャッキー・チュンとデュエットし、この模様はNHKにて放映された。
訪日したコンサート
  • 『AUTUMN BREEZE 2002』(2002年)
    • ジャヤ(JAYA)との共演。10月14日、東京・中野サンプラザ、10月18日、名古屋・愛知厚生年金会館、10月20日、浜松・ACT CITYホールで開催した。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  1. 1987年 『Regine』
  2. 1990年 『Nineteen '90』
  3. 1990年 『Special Edition』
  4. 1991年 『Tagala Talaga』
  5. 1993年 『Reason Enough』(「Babalik Kang Muli」収録。)
  6. 1994年 『Special Collector's Edition』
  7. 1994年 『Listen Without Prejudice』(日本版:レジーン『ラヴ・ウィズ・ユ-』として発表。)
  8. 1995年 『My Love Emotion』(日本版:レジーン『マイ・ラヴ・エモーション』として発表。)
  9. 1996年 『Love Was Born on Christmas Day』
  10. 1996年 『Retro』
  11. 1998年 『Very Special』
  12. 1998年 『Drawn』
  13. 1999年 『R2K』
  14. 2000年 『Unsolo』
  15. 2000年 『Regine Live: Songbird Sings the Classics』
  16. 2001年 『Reigne』
  17. 2002年 『Regine Velasquez: Greatest Hits』
  18. 2004年 『The Songbird and the Songwriter(with Ogie Alcasid)』
  19. 2004年 『Platinum Collection』
  20. 2004年 『Covers Vol. 1』
  21. 2004年 『Two of a Kind(with Ogie Alcasid)』
  22. 2005年 『Duets』
  23. 2006年 『Covers Vol. 2 VIVA』
  24. 2006年 『Silver Series: Greatest Hits』
  25. 2006年 『Silver Series: Movie Theme Songs』
  26. 2006年 『Silver Series: Duets』
  27. 2008年 『Low Key』
  28. 2009年 『18 Greatest Hits』
  29. 2009年 『Memories of an Inspired Songbird』
  30. 2010年 『Fantasy』
  31. 2010年 『Ogie and Regine: Ever After』
  32. 2010年 『Magpakailanman』
  33. 2012年 『OPM Side By Side Hits of Regine Velasquez & Ogie Alcasid』
  34. 2012年 『Total Recall』
  35. 2013年 『Hulog Ka Ng Langit』

参考文献[編集]

  1. ^ Regine Velasquez - インターネット・ムービー・データベース(英語)
  2. ^ 崎谷健次郎公式ウェブサイト『kenjirosakiya.com』「Blog 「涙が君を忘れない」」(2011年6月26日付)
  3. ^ Twitter 2017年6月18日付