レッツ・ドゥ・イット・アゲイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レッツ・ドゥ・イット・アゲイン
ザ・ステイプル・シンガーズシングル
初出アルバム『Let's Do It Again
B面 アフター・セックス
リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル ソウル
時間
レーベル カートム・レコード
作詞・作曲 カーティス・メイフィールド
プロデュース カーティス・メイフィールド
チャート最高順位
ザ・ステイプル・シンガーズ シングル 年表
My Main Man
(1974年)
レッツ・ドゥ・イット・アゲイン
(1975年)
New Orleans
(1976年)
ミュージックビデオ
「Let's Do It Again」 - YouTube
テンプレートを表示

レッツ・ドゥ・イット・アゲイン」(Let's Do It Again)は、ザ・ステイプル・シンガーズ1975年に発表した楽曲。

概要[編集]

作詞作曲、プロデュースはカーティス・メイフィールドシドニー・ポワチエビル・コスビーが出演した同名の映画(邦題『シドニー・ポワチエ / 一発大逆転』。1975年10月公開)の挿入歌として作られた。1975年10月13日にシングルA面曲として発売された。B面は「アフター・セックス」。同じ頃発売されたサウンドトラックのアルバムに収録されている。

同年12月27日付のビルボード・Hot 100で1位を獲得した[1]。また、ビルボードのソウル・チャートで2週連続で1位を獲得した[2]

ジョージ・ベンソン1988年にカバーを行っている。

脚注[編集]

  1. ^ The Hot 100 - 1975 Archive | Billboard Charts Archive
  2. ^ Whitburn, Joel (2004). Top R&B/Hip-Hop Singles: 1942-2004. Record Research. p. 547. 
先代:
KC&ザ・サンシャイン・バンド
「ザッツ・ザ・ウェイ」
Billboard Hot 100 ナンバーワンシングル
1975年12月27日(1週)
次代:
ベイ・シティ・ローラーズ
サタデー・ナイト