レディ in ホワイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レディinホワイト
監督 大塚祐吉
脚本 能登秀美
製作総指揮 二村慈哉
出演者 吉本実憂
波岡一喜
音楽 CONISCH & CAPRICCIO PROJECT
撮影 ふじもと光明
制作会社 テレビ大阪サービス
製作会社 フライング・ボイス
配給 太秦
公開 日本の旗 2018年11月23日
上映時間 98分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

レディ in ホワイト』は、2018年公開の日本映画

概要[編集]

猛毒フレッシャーズ女子による社畜解放のすゝめ。

登場人物[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:大塚祐吉
  • 脚本:能登秀美
  • 製作:田上英樹・橋下知鑑
  • プロデューサー:二村慈哉
  • アソシエイトプロデューサー:中林広樹
  • ラインプロデューサー:藤原健一
  • 撮影:ふじもと光明
  • 録音:西岡正巳
  • 美術:菊池章雄
  • 衣装:根本健一
  • 録音:椎名倉平
  • 音楽スーパーバイザー:花崎雅芳
  • 音楽:コーニッシュ&カプリチオ・プロジェクト
  • 音楽協力:カプリチオ・ミュージック
  • 企画制作:テレビ大阪サービス
  • 制作:フライング・ボイス
  • 制作協力:ANGLE
  • 配給:太秦

オープニング・テーマ[編集]

  • 内藤慎也(Capriccio Project)God’s in Heaven. All’s Right with The World

エンディング・テーマ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]