レナ・ダナム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レナ・ダナム
Lena Dunham
Lena Dunham TFF 2012 Shankbone 3.JPG
生誕 (1986-05-13) 1986年5月13日(33歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク
出身校 オーバリン大学
職業 女優作家脚本家監督プロデューサー
活動期間 2006年 - 現在

レナ・ダナムLena Dunham1986年5月13日 - )は、アメリカの女優、作家、脚本家、プロデューサー、監督である。「Tiny Furniture」(2010)の脚本・監督、HBOの連続ドラマ「GIRLS/ガールズ」の製作・監督・脚本・主演として知られる[1]。代表作「GIRLS/ガールズ」でエミー賞で8部門にノミネートされ、ゴールデングローブ賞で2部門受賞している[2]

来歴[編集]

ニューヨーク市生まれ。父親は画家のカロル・ダナム、母親は写真家のローリー・シモンズ。両親とも主に1980年代に活躍したアーチスト。ブルックリンに暮らし、コネチカット州に別荘を持つ裕福な家庭。父親はプロテスタントだが、母親がユダヤ系のため、ユダヤ文化の強い影響下で育った。芸術系の小中高一貫の有名私立校セント・アンズ・スクール卒業後、ニュースクール大学に1年在学したのち、オーバリン大学へ転学。在学中に性をテーマにしたマンブルコア系の短編映画をユーチューブに投稿したのをきっかけに知られるようになり、2010年に発表した半自伝的コメディドラマ「Tiny Furniture」で注目される。同作品には、実母や6歳下の妹でレズビアン活動家のグレース・ダナムも出演した。この成功により、2012年からHBOのテレビシリーズ「ガールズ」を手がけ、人気を集める。

フィルモグラフィ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

著書[編集]

  • 『ありがちな女じゃない』 河出書房新社、山崎まどか訳、2016年10月。

脚注[編集]