レネ・ラスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レネ・ラスト
Rene rast brandshatch2014.JPG
2014年ブランパンGTシリーズのブランズ・ハッチラウンドにおけるレネ・ラスト
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1986-10-26) 1986年10月26日(32歳)
出身地 ミンデン, 西ドイツ
DTMでの経歴
デビュー 2016
所属 チーム・ロズベルグ
車番 33
過去所属 フェニックス・レーシング
出走回数 38
優勝回数 8
ポールポジション 5
ファステストラップ 6
基本情報
ポルシェ・スーパーカップでの経歴
活動時期 2007–2012
過去所属 MRS Racing
Lechner Racing
出走回数 54
優勝回数 20
ポールポジション 20
ファステストラップ 16
ル・マン24時間での経歴
20142016
チーム セバスチャン・ローブ・レーシング
Audi Sport Team Joest
G-Drive Racing
最高位 6th (2016)
クラス優勝 0

レネ・ラスト (René Rast, 1986年10月26日 - ) は、ドイツのミンデン出身[1]のレーシングドライバーであり、2017年のドイツツーリングカー選手権チャンピオン。ラストは2012年と2014年のスパ・フランコルシャン24時間レースならびに2014年のニュルブルクリンク24時間レースで総合優勝したほか、2012年のデイトナ24時間レースではクラス優勝を記録した。

経歴[編集]

2009年ポルシェ・スーパーカップのハンガロリンクラウンドで走行中のレネ・ラスト

レーシングカートとフォーミュラ・BMWを経験した後、ラストは2005年のADACフォルクスワーゲン・ポロカップでチャンピオンとなった。翌2006年シーズンにはセアト・レオン・スーパーカップ・ジャーマニーで選手権2位につけた。

2007年にスポーツカーレースに転向した後、ラストは2008年と2012年にポルシェ・カレラカップ・ジャーマニーのチャンピオンとなったほか、ポルシェ・スーパーカップでは2010年-2012年シーズンにかけて3年連続でタイトルを獲得した。同時期(2010年-2012年)にはADAC・GTマスターズにも参戦しており、2012年の選手権でチャンピオンとなった。

ラストは2011年のセブリング12時間レースでポール・ミラー・レーシングのポルシェ・911 GT3 RSRを走らせた。翌2012年のデイトナ24時間レースではマグナス・レーシングのポルシェ・911 GT3カップをアンディ・ラリー、リヒャルト・リーツおよびチームオーナーのジョン・ポターと共に走らせ、GTクラスでクラス優勝を果たした。 スパ・フランコルシャン24時間レースにはファクトリーチームのアウディ・R8 LMSで参戦し、2012年と2014年のレースで総合優勝を果たした。

2013年のFIA GTシリーズではWRTチームのアウディ・R8をドライブして1勝と5回の表彰台を獲得し、翌2014年のブランパンGTシリーズ・スプリントカップでは1勝と3回の表彰台フィニッシュを記録した。

ラストは2014年ル・マン24時間レース初参戦を果たし、セバスチャン・ローブ・レーシングのオレカでLMP2クラスの4位に入った。2015年、ラストはFIA 世界耐久選手権(WEC)の2戦にファクトリーチームのアウディ・R18 e-tron クアトロで参戦し、スパ・フランコルシャン6時間レースでは総合4位、2015年のル・マン24時間レースでは総合7位で完走した。2016年、ラストはGドライブ・レーシングからWECのLMP2クラスにフル参戦し、最終戦バーレーン6時間レースでクラス優勝を記録した。2016年のル・マン24時間レースではクラス2位に入ったほか、シルバーストンとオースティンでも3位表彰台を獲得した。

ラストは2016年のベルリン・ePrixにアントニオ・フェリックス・ダ・コスタの代役としてチーム・アグリから参戦し、フォーミュラEにデビューした[2]。同年にはドイツツーリングカー選手権の2ラウンドにアウディ・RS5で参戦し、ホッケンハイムで行われた最終ラウンドのレース1では6位でフィニッシュした。

ラストは2017年のドイツツーリングカー選手権にチーム・ロズベルグから参戦し、フル参戦初年度でタイトルを獲得した[3]。翌2018年シーズンは終盤に6戦連続で優勝するなど計7勝を挙げ、ゲイリー・パフェットに次ぐ選手権2位で終えた。

レース戦績[編集]

ポルシェ・スーパーカップ[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 DC ポイント
2007年 Veltins MRS Racing BHR BHR CAT MON MAG SIL NÜR
13
HUN IST SPA MNZ NC‡ 0‡
2008年 Veltins MRS Racing BHR
Ret
BHR
3
CAT
5
IST
Ret
MON
7
MAG
Ret
SIL HOC
5
HUN
8
VAL
6
SPA
7
MNZ
8
6位 95
2009年 Veltins MRS Racing BHR
Ret
BHR
2
CAT
DSQ
MON
2
IST
2
SIL
1
NÜR
1
HUN
1
VAL
1
SPA
17†
MNZ
1
YMC
1
YMC
2
2位 207
2010年 Al Faisal Lechner Racing BHR
1
BHR
1
CAT
Ret
MON
1
VAL
1
SIL
2
HOC
Ret
HUN
3
SPA
3
MNZ
4
1位 152
2011年 Veltins Lechner Racing IST
5
CAT
7
MON
1
NÜR
1
SIL
1
NÜR
1
HUN
Ret
SPA
2
MNZ
2
YMC
2
YMC
1
1位 181
2012年 Lechner Racing BHR
1
BHR
3
MON
Ret
VAL
1
SIL
1
HOC
1
HUN
DNS
HUN
DNS
SPA
2
MNZ
1
1位 142
  • レースを完走しなかったがレース距離の90%以上を走行していたため完走扱い
  • ラストはゲストドライバーとして参戦したため、ポイントの獲得は認められない
  • 太字ポールポジション斜字ファステストラップ (key)。

スポーツカー[編集]

FIA 世界耐久選手権[編集]

エントラント クラス シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
2014年 セバスチャン・ローブ・レーシング LMP2 オレカ・03R 日産 VK45DE 4.5 L V8 SIL SPA LMS
4
COA FUJ SHA BHR SÃO NC† 0†
2015年 アウディ・スポーツ・チーム・ヨースト LMP1 アウディ・R18 e-tron クアトロ アウディ TDI 4.0 L V6ターボ・ハイブリッド SIL SPA
4
LMS
7
NÜR COA FUJ SHA BHR 12位 24
2016年 Gドライブ・レーシング LMP2 オレカ・05 日産 VK45DE 4.5 L V8 SIL
3
SPA
5
LMS
2
NÜR
Ret
MEX
7
COA
3
FUJ SHA BHR
1
5位 111

ユナイテッド・スポーツカー選手権[編集]

エントラント クラス シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2014年 ポール・ミラー・レーシング GTD アウディ・R8 LMS Ultra アウディ 5.2L V10 DAY
16
SEB LGA DET WGL MOS IMS ELK VIR COA PET 116位 18
2015年 GTD DAY
5
SEB LGA DET WGL LIM ELK VIR COA PET 38位 27
2016年 マグヌス・レーシング GTD アウディ・R8 LMS DAY
1
SEB LGA DET WGL MOS LIM ELK VIR COA PET 35位 36
2017年 VisitFlorida.com・レーシング P ライリー・Mk. 30 ギブソン GK428 4.2 L V8 DAY
3
SEB
6
LBH COA DET WGL MOS ELK LGA PET 23位 55
2018年 マツダ・チーム・ヨースト P マツダ・RT24-P マツダ MZ-2.0T 2.0 L I4 Turbo DAY
17
SEB
8
LBH MDO DET WGL
13
MOS ELK LGA PET 35位 55
2019年 DPi DAY
11
SEB LBH MDO DET WGL MOS ELK LGA PET 31位* 20*

ル・マン24時間レース[編集]

チーム コ・ドライバー 車両 クラス 周回数 総合順位 クラス順位
2014年 フランスの旗 セバスチャン・ローブ・レーシング チェコの旗 ヤン・チャロウズ
フランスの旗 ヴィンセント・キャピレ-
オレカ・03R-日産 LMP2 354 8位 4位
2015年 ドイツの旗 アウディ・スポーツ・チーム・ヨースト イタリアの旗 マルコ・ボナノミ
ポルトガルの旗 フェリペ・アルバカーキ
アウディ・R18 e-tron クアトロ LMP1 387 7位 7位
2016年 ロシアの旗 Gドライブ・レーシング ロシアの旗 ロマン・ルシノフ
イギリスの旗 ウィル・スティーブンス
オレカ・05-日産 LMP2 357 6位 2位

グランドツーリング[編集]

FIA GTシリーズ[編集]

チーム 車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
2013年 ベルジャン・アウディ・クラブチーム WRT アウディ・R8 LMS Ultra Pro NOG
QR

2
NOG
CR

6
ZOL
QR

3
ZOL
CR

5
ZAN
QR

3
ZAN
CR

Ret
SVK
QR

5
SVK
CR
2
NAV
QR
NAV
CR
BAK
QR

1
BAK
CR

15
6位 80

ブランパンGTシリーズ・スプリントカップ[編集]

チーム 車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 順位 ポイント
2014年 ベルジアン・アウディ・クラブ・チーム・WRT アウディ・R8 LMS Ultra Pro NOG
QR

DSQ
NOG
CR

7
BRH
QR

14
BRH
CR

9
ZAN
QR

4
ZAN
CR

1
SVK
QR
9
SVK
CR
3
ALG
QR

3
ALG
CR

5
ZOL
QR

4
ZOL
CR

Ret
BAK
QR

4
BAK
CR

Ret
5位 71
2016年 アウディ・R8 LMS MIS
QR

14
MIS
CR

Ret
BRH
QR
BRH
CR
NÜR
QR

3
NÜR
CR

2
HUN
QR

10
HUN
CR

3
CAT
QR

5
CAT
CR

18
9位 39

ブランパンGTシリーズ・耐久カップ[編集]

チーム 車両 クラス 1 2 3 4 5 6 順位 ポイント
2012年 アウディ・スポーツ・チーム・フェニックス アウディ・R8 LMS ultra Pro MNZ
SIL
LEC
SPA
1
NÜR
13
NAV
9位 46
2013年 ベルジアン・アウディ・クラブ・チーム・WRT MNZ
12
SIL
2
LEC
9
SPA
Ret
NÜR
33
24位 16
2014年 MNZ
SIL
LEC
SPA
1
NÜR
10位 43
2015年 MNZ
SIL
LEC
30
SPA
21
NÜR
NC 0
2016年 アウディ・R8 LMS MNZ
SIL
LEC
9
24位 18
アウディ・スポーツ・・チーム・WRT SPA
3
NÜR
2017年 MNZ
SIL
LEC
3
SPA
6
CAT
10位 29
2018年 MNZ
SIL
LEC
SPA
8
CAT
39位 8
2019年 アウディ・R8 LMS Evo MNZ
SIL
LEC
SPA
23
CAT
27位 3

フォーミュラE[編集]

チーム 車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 順位 ポイント
2015年–16年 チーム・アグリ スパーク・ルノー・SRT 01E BEI PUT PDE BNA MEX LBH PAR BER
NC
LON LON 23位 0

(key)

ドイツツーリングカー選手権[編集]

チーム 車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
2016年 アウディ・スポーツ・チーム・ロズベルグ アウディ・RS5 DTM HOC
1
HOC
2
SPL
1
SPL
2
LAU
1
LAU
2
NOR
1
NOR
2
ZAN
1
ZAN
2

19
MSC
1
MSC
2
NÜR
1
NÜR
2
HUN
1
HUN
2
23位 8
アウディ・スポーツ・チーム・フェニックス HOC
1

6
HOC
2

17
2017年 アウディ・スポーツ・チーム・ロズベルグ HOC
1

6
HOC
2

Ret
LAU
1

3
LAU
2

7
HUN
1

6
HUN
2

1
NOR
1

12
NOR
2

Ret
MSC
1

1
MSC
2

4
ZAN
1

9
ZAN
2

Ret
NÜR
1

5
NÜR
2

12
SPL
1

13
SPL
2

1
HOC
1

6
HOC
2

2
1位 179
2018年 HOC
1

9
HOC
2

7
LAU
1

Ret
LAU
2

DNS
HUN
1

4
HUN
2

10
NOR
1

16
NOR
2

14
ZAN
1

17
ZAN
2

1
BRH
1

4
BRH
2

3
MIS
1

Ret
MIS
2

3
NÜR
1

1
NÜR
2

1
SPL
1

1
SPL
2

1
HOC
1

1
HOC
2

1
2位 251
2019年 アウディ・RS5 ターボ DTM HOC
1

16
HOC
2

1
ZOL
1

Ret
ZOL
2

1
MIS
1

2
MIS
2

3
NOR
1

1
NOR
2

7
ASS
1

3
ASS
2

5
BRH
1

2
BRH
2

1
LAU
1

Ret
LAU
2

1
NÜR
1

1
NÜR
2

3
HOC
1

1
HOC
2

3
1位 322

脚注[編集]

  1. ^ “Introducing...René Rast”. Autosport 200 (1): 63. (2010-04-01). 
  2. ^ Smith, Topher (2016年5月18日). “Rast to debut at Berlin ePrix”. e-racing.net. http://www.e-racing.net/2016/05/18/rast-to-debut-at-berlin-eprix/ 2016年5月18日閲覧。 
  3. ^ Simmons, Marcus (2017年10月15日). “Rast snatches title as Wittmann wins finale”. autosport.com. https://www.autosport.com/dtm/news/132427/rast-snatches-title-as-wittmann-wins-finale 2017年10月15日閲覧。