レミオベスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レミオベスト
レミオロメンベスト・アルバム
リリース
ジャンル ロック
J-POP
時間
レーベル OORONG RECORDS
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2009年3月度月間1位(オリコン)
  • 2009年4月度月間7位(オリコン)
  • 2009年度上半期4位(オリコン)
  • 2009年度年間8位(オリコン)
  • 登場回数66回(オリコン)
ゴールドディスク
  • ダブル・プラチナ(日本レコード協会
  • レミオロメン 年表
    風のクロマ
    2008年
    レミオベスト
    (2009年)
    花鳥風月
    2010年
    テンプレートを表示

    レミオベスト』は、レミオロメンの初のベストアルバム2009年3月11日OORONG RECORDSから発売。

    概要[編集]

    • シングルデビュー曲である「雨上がり」からヒット曲「粉雪」、卒業式での定番曲となった「3月9日」をはじめ、デビューアルバム「朝顔」から最新アルバム「風のクロマ」までを完全網羅し、更に配信限定であった新曲「Sakura」と、選りすぐりの15曲を収録の、自身初のベスト・アルバムである。
    • 収録曲の選曲はメンバーが、曲順は小林武史が決定した。
    • 収録曲全曲にリマスタリングが施されている。また、未発表デモ曲「ラジオ」が追加された、山梨県限定版が存在する。
    • 初回限定盤付属のDVDには、2006年8月12日に山梨県の日本航空学園にて3万人を動員した、バンド史上最大級の凱旋ライブ「レミオロメン SUMMER LIVE “STAND BY ME”」がはじめて映像化され、当日のセットリストを全曲収録。
    • ジャケットはメンバーの出身地の山梨県の特産品であるにイヤフォンをさしたデザインになっている。
    • 2017年9月時点でTSUTAYAにおいて累計181万回以上がレンタルされ、同時点でTSUTAYAにおけるベスト盤のレンタル回数では歴代25位である[1]
    • 2014年にビクターエンタテインメントへ復帰したのに伴い配信が開始されたが、本作のCD盤は2018年現在廃盤になっている。

    収録曲[編集]

    Disc 1[編集]

    1. Sakura
      配信限定シングル。
    2. 3月9日
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン・小林武史
      2ndシングル。TBS系『Pooh!』2004年度3月期エンディングテーマ、フジテレビ系ドラマ『1リットルの涙』挿入歌、フジテレビ系ドラマ『音のない青空』挿入歌。
    3. スタンドバイミー
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン・小林武史
      3rdアルバム『HORIZON』収録曲。「au 2006 SUMMERキャンペーン」タイアップ曲。
    4. 電話
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン
      メジャーデビューシングル。
    5. ビールとプリン
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン
      1stアルバム『朝顔』収録。
    6. もっと遠くへ
      • 作詞・作曲:藤巻亮太
      12thシングル「もっと遠くへ/オーケストラ」の1曲目。フジテレビ北京オリンピック中継テーマソング。
    7. 雨上がり
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン
      インディーズデビューシングル。
    8. 南風
      • 作詞:藤巻亮太 / 作曲:レミオロメン
      5thシングル。映画『亀は意外と速く泳ぐ』主題歌。
    9. 明日に架かる橋
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン・小林武史
      3rdアルバム『HORIZON』収録曲。「アクエリアス フリースタイル」CMソング。
    10. 太陽の下
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン・小林武史
      8thシングル。映画『子ぎつねヘレン』主題歌。
    11. Wonderful & Beautiful
      • 作詞・作曲:藤巻亮太
      11thシングル。
    12. アイランド
      • 作詞・作曲:藤巻亮太
      ライブアルバム『Flash and Gleam』収録曲。
      『Flash and Gleam』では、1番のAメロからBメロにかけて声に編集をかけていたが、このアルバムでは編集されずに収録されている。
    13. 粉雪
      • 作詞・作曲:藤巻亮太 / 編曲:レミオロメン・小林武史
      7thシングル。フジテレビ系ドラマ『1リットルの涙』挿入歌。
    14. 紙ふぶき
      • 作詞:藤巻亮太 / 作曲:前田啓介 / 編曲:レミオロメン・小林武史
      3rdアルバム『HORIZON』収録曲。
    15. 夢の蕾
      • 作詞・作曲:藤巻亮太
      13thシングル。東宝系映画『感染列島』主題歌。

    Disc 2[編集]

    ※初回限定版・山梨県限定盤

    LIVEDVD『レミオロメン SUMMER LIVE “STAND BY ME”』

    1. モラトリアム
    2. 1-2 Love Forever
    3. 蒼の世界
    4. ドッグイヤー
    5. コスモス
    6. 傘クラゲ
    7. 電話
    8. 五月雨
    9. シフト
    10. プログラム
    11. MONSTER
    12. 紙ふぶき
    13. 粉雪
    14. 南風
    15. 雨上がり
    16. スタンドバイミー
      演奏の終盤に藤巻のギターの弦が切れるというハプニングがあった。演奏中にギターをファイアバードからフェンダーのストラトキャスターに取り換えている。

    アンコール

    1. 日めくりカレンダー
    2. 3月9日
    3. 明日に架かる橋
    4. 太陽の下
    5. 流星

    Disc 3[編集]

    ※山梨県限定盤

    1. ラジオ
      作詞・作曲:藤巻亮太
      山梨放送開局50周年を記念して書き下ろされ、2004年に山梨放送で放送された曲。開局55周年を記念してこのベストアルバムにデモ音源にて収録。初期らしい3ピースの演奏形態である。

    脚注[編集]