レミ・ガルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レミ・ガルド Football pictogram.svg
Rémi Garde (3).JPG
2013年3月、オリンピック・リヨンで指揮するガルド
名前
ラテン文字 Rémi Garde
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1966-04-03) 1966年4月3日(53歳)
出身地 ラルブレル
身長 175cm
体重 72kg
選手情報
ポジション DH / DF
ユース
1984-1988 フランスの旗 オリンピック・リヨン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987-1993 フランスの旗 オリンピック・リヨン 146 (22)
1993-1996 フランスの旗 ストラスブール 68 (3)
1996-1999 イングランドの旗 アーセナル 31 (0)
通算 245 (25)
代表歴
1990-1992 フランスの旗 フランス 6 (0)
監督歴
2011-2014 フランスの旗 オリンピック・リヨン
2015-2016 イングランドの旗 アストン・ヴィラ
2017-2019 カナダの旗 モントリオール・インパクト
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

レミ・ガルドRémi Garde フランス語発音[ʁemi ɡaʁd], 1966年4月3日- )は、フランスローヌ県ラルブレル出身の元サッカー選手、元フランス代表。現サッカー指導者。現役時代のポジションは守備的ミッドフィルダー及びディフェンダー。レミ・ガルデとも表記されるが、より原語に近いのはガルドである(末尾のeは発音しないため)。

経歴[編集]

選手[編集]

1992年にオリンピック・リヨンの下部組織に入団。守備的ミッドフィルダーやスイーパーとしてプレーするガルドは、1989年に中心選手としてリーグ・アン昇格に貢献し、昇格後も順調に、また、主将としてパフォーマンスを示し続けたことが、1990年1月のクウェート戦でフランス代表初出場へと繋がっており、全6試合に出場。UEFA EURO '92のメンバーにも選ばれた。1993年から3季は、RCストラスブールで過ごし、1995年にはクープ・ドゥ・フランスの決勝戦まで進出した。

1996年8月にアーセン・ヴェンゲル監督がイングランド1部アーセナルFCにガルドを推薦した縁で自由契約選手として加入が決定。なお、この時点のベンゲル監督は日本名古屋グランパスを指揮しており、まだアーセナルの監督ではなかった[1]。この時のガルドは30歳のベテランであり、2季前に膝の手術を受け、1季前のストラスブールでの出場機会は限定されていたものであり[1]、同日加入の同胞パトリック・ヴィエラとは違って未来の主力選手ではなく、経験豊富な控え選手の位置付けだった。実際、中盤でヴィエラや同胞エマニュエル・プティの控えを見事に務めて[2]在籍3季で公式戦43試合に出場しており、1997-98シーズンでは主に負傷がちだった右サイドバックのリー・ディクソンen)の代役として[2]リーグ戦10試合に出場して2冠達成に貢献した。なお、同シーズンのFAカップには準々決勝ウェストハム・ユナイテッドFC戦の1試合に出場しているが、PK戦では唯一失敗し[3]、決勝戦には出場していない。定期的な膝の負傷に悩まされた末に1999年6月に現役引退をした[4]

監督[編集]

フランスのテレビで評論家として活動した後、2003年に古巣オリンピック・リヨンのコーチとして現場に復帰し、2003-04シーズン2004-05シーズンの獲得に貢献。2005年夏にポール・ル・グエン監督の後任として就任したジェラール・ウリエ監督の下では、アシスタントとなって2007年5月まで務める。その後、古巣アーセナルのディレクターに就任すると噂された[5]が、2010年にはリヨンの練習施設Centre Tola Vologeのディレクターを務め、2011年6月22日にクロード・ピュエル監督の後任としてトップチームの監督に任命された[6]

初の監督業となったリヨンでは、7連覇した黄金時代とは違い、UEFAのファイナンシャル・フェアプレー制度を順守する影響もあって資金難に苦しみ、ウーゴ・ロリスアリ・シッソコミシェル・バストスリサンドロ・ロペスデヤン・ロヴレン等の売却を余儀なくされたことで、なかなか覇権奪回とはいかず、2011-12シーズンには遂にUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得出来なかった。その一方で下部組織からサミュエル・ユムティティマキシム・ゴナロンクレマン・グルニエアレクサンドル・ラカゼットといった若手を積極的に登用して主軸に据え、2012年にクープ・ドゥ・フランスを獲得した[7]。2014年に2013-14シーズン終了後に満了となる契約に対してクラブ側から延長が提示されたものの、精神的な重圧から休息を取る必要性を感じたため、5月13日に同シーズンを以って退任することを発表した[8]

2015年11月2日、プレミアリーグの下位に沈んでいたアストン・ヴィラの監督に3年半の契約で就任した[9]。就任直後のリーグ首位マンチェスター・シティFC戦は0-0の引き分けとなった[10]。アストン・ヴィラでは規律を守ることを重んじた。エヴァートンFCに4-0で敗れた翌日、以前から素行に問題があったジャック・グリーリッシュがパーティーで大暴れしていたことが目撃されると、これを受けてグリーリッシュをセカンドチームに降格させた。そしてチームにクリスマス中に過度なパーティーはしないようにと警告した[11]。リーグの下位に沈む状況は変わらず、2016年3月29日にクラブと双方合意の上で退任した[12]

2017年11月8日、メジャーリーグサッカーモントリオール・インパクトの監督に就任した[13]

タイトル[編集]

選手時代[編集]

クラブ

オリンピック・リヨン

RCストラスブール

アーセナル

指導者時代[編集]

クラブ

オリンピック・リヨン

監督成績[編集]

クラブ 就任 退任 記録
試合 勝ち 分け 負け 勝率 %
オリンピック・リヨン 2011年6月22日 2014年5月23日 166 84 37 45 050.60
アストン・ヴィラ 2015年11月2日 2016年3月29日 23 3 7 13 013.04
モントリオール・インパクト 2017年11月8日 2019年8月21日 58 23 8 27 039.66
合計 245 110 52 83 44.90

脚注[編集]

  1. ^ a b "Arsenal manage double signing"
  2. ^ a b "Remi Garde" arsenal.com
  3. ^ "West Ham 1 Arsenal 1 (aet, 3-4 on penalties)" Sporting Life
  4. ^ "Perry set on Spurs move"
  5. ^ "Remi could prosper in changing of Garde"
  6. ^ "Garde steps up to become Lyon coach"
  7. ^ "Why Lyon's Lack of Experience Has Them Slipping Down Ligue 1"
  8. ^ "Lyon coach Remi Garde rejects contract extension, cites family reasons"
  9. ^ “Aston Villa frustrate Manchester City as Rémi Garde makes instant impact”. The Guardian (London). (2015年11月8日). https://www.theguardian.com/football/2015/nov/08/aston-villa-manchester-city-remi-garde-premier-league-report 2017年12月1日閲覧。 
  10. ^ “Aston Villa frustrate Manchester City as Rémi Garde makes instant impact”. The Guardian (London). (2015年11月8日). https://www.theguardian.com/football/2015/nov/08/aston-villa-manchester-city-remi-garde-premier-league-report 2017年12月1日閲覧。 
  11. ^ “Aston Villa boss Remi Garde: Christmas not a party time for us”. ESPN FC. (2015年12月4日). http://www.espnfc.co.uk/aston-villa/story/2738995/remi-garde-christmas-not-party-time-for-aston-villa 2017年12月1日閲覧。 
  12. ^ “Club statement: Rémi Garde”. Aston Villa F.C.. (2016年3月29日). http://www.avfc.co.uk/page/NewsDetail/0,,10265~5455200,00.html 2017年12月1日閲覧。 
  13. ^ Evans, Gregg (2017年11月8日). “Ex-Aston Villa boss Remi Garde finally lands a new job”. Birmingham Mail. http://www.birminghammail.co.uk/sport/football/football-news/ex-aston-villa-boss-remi-13877542 2017年12月1日閲覧。