ロウディ・テレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロウディ・テレス
Rowdy Tellez
トロント・ブルージェイズ #44
Rowdy Tellez Dunedin.jpg
A+級ダニーデン時代
(2015年7月20日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サクラメント郡サクラメント
生年月日 (1995-03-16) 1995年3月16日(24歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手
プロ入り 2013年 MLBドラフト30巡目
初出場 2018年9月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ライアン・ジョン・テレスRyan John Tellez, 1995年3月16日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サクラメント郡サクラメント出身のプロ野球選手一塁手)。左投左打。MLBトロント・ブルージェイズ所属。

経歴[編集]

2013年MLBドラフト30巡目(全体895位)でトロント・ブルージェイズから指名され[1]、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブルージェイズでプロデビュー。34試合に出場して打率.234、2本塁打、20打点、1盗塁を記録した。

2014年アパラチアンリーグのルーキー級ブルーフィールド・ブルージェイズ英語版とA級ランシング・ラグナッツでプレーし、2球団合計で65試合に出場して打率.305、6本塁打、43打点、3盗塁を記録した。

2015年はA級ランシングとA+級ダニーデン・ブルージェイズでプレーし、2球団合計で103試合に出場して打率.289、14本塁打、77打点、5盗塁を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、ソルトリバー・ラフターズ英語版に所属した。

2016年はAA級ニューハンプシャー・フィッシャーキャッツでプレーし、124試合に出場して打率.297、23本塁打、81打点、4盗塁を記録した。

2017年はAAA級バッファロー・バイソンズでプレーし、122試合に出場して打率.222、6本塁打、56打点、6盗塁を記録した。オフの11月20日ルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[2]

2018年にMLB.comが発表したプロスペクト英語版ランキングでは、ブルージェイズの組織内で15位(シーズン途中で29位に下降)にランクインした[3]。シーズンでは開幕からAAA級バッファローでプレーし、112試合に出場して打率.270、13本塁打、50打点、7盗塁を記録した。9月4日にメジャー初昇格を果たし[4]、翌5日のタンパベイ・レイズ戦にて6回裏に代打で登場してメジャーデビューすると、この打席でジェイコブ・ファリアからメジャー初安打となる二塁打を放った[5]。さらに翌6日のクリーブランド・インディアンス戦に先発出場すると、第1打席・第2打席でも二塁打を放った。これにより「メジャー初打席から3打席連続で長打」という史上初の記録を残した[6]。 この試合の第4打席にも二塁打を放つと、さらに翌日の試合でも二塁打を2本放ち、アメリカン・リーグの新人ではジョー・ディマジオ以来となる「3試合で6本の長打」という記録を残した。[7]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2018 TOR 23 73 70 10 22 9 0 4 43 14 0 0 0 1 2 0 0 21 0 .314 .329 .614 .943
2019 111 409 370 49 84 19 0 21 166 54 1 1 0 3 29 3 7 116 9 .227 .293 .449 .742
MLB:2年 134 482 440 59 106 28 0 25 209 68 1 1 0 4 31 3 7 137 9 .241 .299 .475 .774
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



一塁(1B)












2018 TOR 17 113 10 2 11 .984
2019 57 451 41 2 40 .996
MLB 74 564 51 4 51 .994
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 68(2018年)
  • 44(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Shi Davidi (2015年5月1日). “Farm Report: Tellez hopes to keep impressing Jays” (英語). Sportsnet. 2018年9月13日閲覧。
  2. ^ Shi Davidi (2017年11月20日). “Jansen, Tellez among players added to Blue Jays’ 40-man roster” (英語). Sportsnet. 2018年9月13日閲覧。
  3. ^ 2018 MLB Prospects Watch – Toronto Blue Jays Top 30 Prospects list. MLB.com. Retrieved on September 13, 2018.
  4. ^ Tellez joins Blue Jays in latest wave of September call-ups” (英語). Sportsnet (2018年9月4日). 2018年9月13日閲覧。
  5. ^ Robert Macleod (2018年9月5日). “Blue Jays prospect Rowdy Tellez delivers RBI double in first MLB at-bat” (英語). The Globe and Mail. 2018年9月13日閲覧。
  6. ^ メジャー史上初!ブルージェイズ内野手がデビュー打席から3連続長打”. スポーツニッポン (2018年9月7日). 2019年3月26日閲覧。
  7. ^ ブルージェイズ新人テレス、昇格3試合で6長打”. 日刊スポーツ (2018年9月8日). 2019年3月26日閲覧。

関連項目[編集]