ロケットの樹の下で

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
CHAGE and ASKA > ロケットの樹の下で
ロケットの樹の下で
CHAGE and ASKAシングル
初出アルバム『NOT AT ALL
B面 ふたりなら
リリース
規格 12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル POP
時間
レーベル キティMME
作詞・作曲 ASKA (#1)
作詞 CHAGE and ASKA・作曲 CHAGE (#2)
プロデュース CHAGE and ASKA
チャート最高順位
CHAGE and ASKA シングル 年表
群れ
1999年
ロケットの樹の下で
(2001年)
パラシュートの部屋で
(2001年)
ミュージックビデオ
「ロケットの樹の下で」 - YouTube
テンプレートを表示

ロケットの樹の下で」(ロケットのきのしたで)は、CHAGE and ASKAの41枚目のシングル2001年4月25日発売。発売元はキティMME

解説[編集]

ユニバーサルミュージック・キティMME移籍第一弾シングル。今作からアーティスト名の表記が "CHAGE and ASKA" に変更された(ASKAの作詞作曲クレジットも"飛鳥涼" から "ASKA" に統一された)。また、1993年に同時発売した「You are free」・「なぜに君は帰らない」以来となる12cmシングル(マキシシングル)での発売となり、本作以後のシングル作品はすべて12cmシングルでの発売となる。

初回盤のみCD-EXTRA仕様で「ロケットの樹の下で(EXTRA VERSION)」(インタビュー、プロモーション・ビデオ)が収録されている。

収録曲[編集]

  1. ロケットの樹の下で
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:松本晃彦
    CHAGEとASKA出演の住友海上・三井海上 新・自動車保険「MOST」CMソング
    2007年のライブ『CHAGE and ASKA Concert 2007 alive in live』のMCでASKAは、自らの同級生を励ますために作った曲であることを明かした。
  2. ふたりなら
    (作詞:CHAGE and ASKA 作曲:CHAGE 編曲:松本晃彦)

参加ミュージシャン[編集]

ロケットの樹の下で

ふたりなら

  • 松本晃彦:Keyboard, Additional Guitar
  • 江口信夫:Drums
  • 荻原基文:Bass
  • 鈴川真樹:Guitar
  • 木村紡次:Additional Guitar
  • 森下晃:Programming
  • 梅津堅:Protools operation

収録アルバム[編集]