ロス・デトワイラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロス・デトワイラー
Ross Detwiler
シカゴ・ホワイトソックス #54
Ross Detwiler on July 28, 2015.jpg
ブレーブス時代(2015年7月28日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ミズーリ州セントルイス
生年月日 (1986-03-06) 1986年3月6日(33歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年 MLBドラフト1巡目
初出場 2007年9月7日 アトランタ・ブレーブス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
WBC 2013年

ロス・エメリー・デトワイラーRoss Emery Detwiler, 1986年3月6日 - )は、アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス出身のプロ野球選手投手)。左投右打。MLBシカゴ・ホワイトソックス傘下に所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

ウエンツビル・ホルト高等学校英語版時代にはチームを14年ぶりの地区優勝に導いた[1]

ミズーリ州立大学英語版時代の2007年、14試合に先発し89イニングで100奪三振を記録した[2]

プロ入りとナショナルズ時代[編集]

2007年のMLBドラフト1巡目(全体6位)でワシントン・ナショナルズからで指名され、プロ入り[3]。同年9月7日、アトランタ・ブレーブス戦でリリーフしメジャーデビューを果たした[4]

2012年にはスティーブン・ストラスバーグジオ・ゴンザレスジョーダン・ジマーマンエドウィン・ジャクソンに続く五番手として強力な先発投手陣を形成。ナショナルズの先発投手の防御率はリーグ1位だった。個人としては初の二桁勝利を達成した。

2013年は妻の出産のため出場を辞退したクリス・メドレンと入れ替わる形で第3回WBCアメリカ代表に選出された[5]

レンジャーズ時代[編集]

2014年12月12日にクリストファー・ボスティック英語版アベル・デロスサントス英語版とのトレードで、テキサス・レンジャーズへ移籍した[6]2015年7月11日にDFAとなった[7]後、15日に自由契約となった[8]

ブレーブス時代[編集]

2015年7月17日にブレーブスとメジャー契約を結んだ[9]。オフの11月2日にFAとなった[10]

インディアンス時代[編集]

2015年12月22日にクリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結んだ[11]2016年4月3日にメジャー契約を結び、開幕25人枠入りした[12]。4月29日にDFAとなり、5月1日にマイナー契約で傘下のAAA級コロンバス・クリッパーズへ配属された[13]

アスレチックス時代[編集]

2016年7月17日に金銭トレードで、オークランド・アスレチックスへ移籍した。

2017年1月18日にマイナー契約で再契約し、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[14]。開幕から傘下のAAA級ナッシュビル・サウンズでプレーも、5月14日に自ら選んで契約を途中で放棄する「オプトアウト」を行使した[15]

アスレチックス退団後[編集]

2017年6月7日にシカゴ・カブスとマイナー契約を結び、傘下のAA級テネシー・スモーキーズへ配属された。7月17日に自由契約となった[13]

2018年3月14日に独立リーグアトランティックリーグヨーク・レボリューションと契約[16]。6試合に先発登板して3勝1敗、防御率2.70、32奪三振を記録した。6月1日にシアトル・マリナーズとマイナー契約を結んだと報じられると[17]、翌2日に球団から正式発表され、傘下のAAA級タコマ・レイニアーズへ配属された[13]。8月21日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[18]。昇格当日のヒューストン・アストロズ戦で3回から登板し、6回を投げ被安打8、失点3で敗戦投手となり[19]、翌22日にDFA、24日にマイナー契約でAAA級タコマへ配属された。レギュラーシーズン終了後の10月5日にFAとなった[13]

2019年3月26日にヨーク・レボリューションと契約。3試合に登板後、5月9日にシカゴ・ホワイトソックスとマイナー契約を結んだ。6月28日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[20]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2007 WSH 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 4 1.0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.00 0.00
2009 15 14 1 0 0 1 6 0 0 .143 341 75.2 87 3 33 3 2 43 4 0 43 42 5.00 1.59
2010 8 5 0 0 0 1 3 0 0 .250 135 29.2 34 5 14 1 1 17 1 0 22 14 4.25 1.62
2011 15 10 0 0 0 4 5 0 1 .444 277 66.0 63 7 20 2 3 41 2 0 26 22 3.00 1.26
2012 33 27 0 0 0 10 8 0 1 .556 686 164.1 149 15 52 0 5 105 4 1 75 62 3.40 1.22
2013 13 13 0 0 0 2 7 0 0 .222 316 71.1 92 5 14 2 5 39 0 0 37 32 4.04 1.49
2014 47 0 0 0 0 2 3 1 3 .400 274 63.0 68 5 21 4 5 39 3 0 34 28 4.00 1.41
2015 TEX 17 7 0 0 0 0 5 0 1 .000 208 43.0 62 9 20 0 3 28 3 0 37 34 7.12 1.91
ATL 24 0 0 0 0 1 0 0 1 1.000 80 15.1 20 1 16 1 3 13 0 0 14 13 7.63 2.35
'15計 41 7 0 0 0 1 5 0 2 .167 288 58.1 82 10 36 1 6 41 3 0 51 47 7.25 2.02
2016 CLE 7 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 21 4.2 3 1 4 0 0 3 0 0 3 3 5.79 1.50
OAK 9 7 0 0 0 2 4 0 0 .333 199 44.0 56 4 15 0 1 23 3 0 31 30 6.14 1.61
'16計 16 7 0 0 0 2 4 0 0 .333 220 48.2 59 5 19 0 1 26 3 0 34 33 6.10 1.60
2018 SEA 1 1 0 0 0 0 1 0 0 .000 23 6.0 8 1 2 0 0 2 0 0 3 3 4.50 1.67
MLB:10年 190 84 1 0 0 23 42 1 7 .354 2564 584.0 642 56 211 13 28 354 20 1 325 283 4.36 1.46
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 29(2007年)
  • 48(2009年 - 2014年)
  • 47(2015年 - 同年途中)
  • 56(2015年途中 - 同年終了)
  • 44(2016年 - 同年途中)
  • 46(2016年途中 - 同年終了)
  • 45(2018年)
  • 54(2019年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Ross Detwiler Stats, Bio, Photo, Highlights”. MLB.com. Major League Baseball. 2011年7月5日閲覧。
  2. ^ 2007 Missouri State baseball statistics”. 2011年5月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年10月12日閲覧。
  3. ^ “Detwiler in the big leagues, called up by Washington Nationals”. missouristatebears.com. (2007年9月3日). オリジナルの2011年5月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110525023828/http://www.missouristatebears.com/ViewArticle.dbml?SPSID=59240&SPID=6480&DB_OEM_ID=13800&ATCLID=1207574 2015年7月14日閲覧。 
  4. ^ Washington Nationals at Atlanta Braves (box score)”. ESPN Internet Ventures (2007年9月7日). 2007年9月18日閲覧。
  5. ^ Team USA final roster for WBC announced”. USABaseball.com (2013年2月22日). 2016年3月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年7月14日閲覧。
  6. ^ Rangers land lefty Detwiler in trade with Nationals
  7. ^ T.R. Sullivan (2015年7月11日). “Rangers recall Mendez, designate Detwiler” (英語). MLB.com. http://m.mlb.com/news/article/136146302/roman-mendez-back-ross-detwiler-designated 2015年7月14日閲覧。 
  8. ^ Michael Hurcomb (2015年7月15日). “Rangers release pitcher Ross Detwiler”. FANTASY NEWS (CBSSports.com). http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25242145/rangers-release-pitcher-ross-detwiler 2015年7月16日閲覧。 
  9. ^ Michael Hurcomb (2015年7月17日). “Braves sign former Rangers pitcher Ross Detwiler”. FANTASY NEWS (CBSSports.com). http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25242145/rangers-release-pitcher-ross-detwiler 2015年7月21日閲覧。 
  10. ^ Transactions | braves.com” (英語). MLB.com (2015年11月2日). 2015年11月3日閲覧。
  11. ^ Hoynes, Paul (2015年12月22日). “Cleveland Indians invite LHP Ross Detwiler to spring training; release Chris Johnson”. Cleveland.com. 2016年4月14日閲覧。
  12. ^ Indians set 2016 Opening Day roster” (2016年4月3日). 2016年4月14日閲覧。
  13. ^ a b c d MLB公式プロフィール参照。2019年2月27日閲覧。
  14. ^ Steve Adams (2017年1月18日). “Athletics Agree To Minor League Deal With Ross Detwiler” (英語). mlbtraderumors.com. 2017年1月24日閲覧。
  15. ^ Mark Polishuk (2017年5月14日). “Ross Detwiler Opts Out Of A’s Contract, Hits Free Agency” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年8月22日閲覧。
  16. ^ “MLB VETERAN DETWILER SIGNED” (英語). yorkrevolution.com. (2018年3月14日). http://www.yorkrevolution.com/team/news-archive/?article_id=321 2018年8月22日閲覧。 
  17. ^ “Mariners Purchase Contract of York's Ross Detweiler” (英語). atlanticleague.com. (2018年6月1日). http://atlanticleague.com/about/press-releases/?article_id=1012 2018年8月22日閲覧。 
  18. ^ Greg Johns (2018年8月21日). “Leake (illness) scratched from start vs. Astros” (英語). MLB.com. 2018年8月22日閲覧。
  19. ^ Astros vs. Mariners | 08/21/18” (英語). MLB.com (2018年8月22日). 2018年8月23日閲覧。
  20. ^ Steve Adams (2019年6月28日). “White Sox Place Tim Anderson On IL, Select Ross Detwiler” (英語). MLB Trade Rumors. 2019年6月29日閲覧。

関連項目[編集]