ロッカウェイ・アベニュー駅 (INDフルトン・ストリート線)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロッカウェイ・アベニュー駅
Rockaway Avenue
NYCS-bull-trans-A.svg NYCS-bull-trans-C.svg
ニューヨーク市地下鉄
Eastbound platform at Rockaway Avenue station, December 2017.JPG
東行ホーム
駅情報
住所 Rockaway Avenue & Fulton Street
Brooklyn, NY 11233
ブルックリン区
地区 ベッドフォード=スタイベサント
座標 北緯40度40分42秒 西経73度54分39秒 / 北緯40.67823度 西経73.910823度 / 40.67823; -73.910823座標: 北緯40度40分42秒 西経73度54分39秒 / 北緯40.67823度 西経73.910823度 / 40.67823; -73.910823
ディビジョン BディビジョンIND
路線 INDフルトン・ストリート線
運行系統       A Stops late nights only (深夜帯)
      C Stops all times except late nights (深夜帯以外)
接続 バスによる輸送 NYCTバス: B7, B25, B60
構造 地下駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 4線
その他の情報
開業日 1936年4月9日(82年前) (1936-04-09[1]
利用状況
乗客数 (2017)1,794,365[2]増加 0.4%
順位 264位
次の停車駅
北側の隣駅 ラルフ・アベニュー駅: A Stops late nights only C Stops all times except late nights
南側の隣駅 ブロードウェイ・ジャンクション駅: A Stops late nights only C Stops all times except late nights

ロッカウェイ・アベニュー駅 (Rockaway Avenue) はブルックリン区のロッカウェイ・アベニューとフルトン・ストリート交差点に位置するニューヨーク市地下鉄INDフルトン・ストリート線の駅。A系統が深夜のみ、C系統が深夜を除く終日停車する。

歴史[編集]

駅は1936年4月9日に開業した[1]。当初は終着駅で、第二次世界大戦の影響で当駅以東の建設は大幅に遅れ(1942年からは一時中断していた)、約10年の間終着駅として機能していた。

駅構造[編集]

G 地上階 出入口
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
P
ホーム階
相対式ホーム、右側扉が開く
北行緩行線 NYCS-bull-trans-A.svg 深夜帯:207丁目駅行き
NYCS-bull-trans-C.svg 168丁目駅行き
NYCS-bull-trans-A.svg NYCS-bull-trans-C.svg 次の停車駅:ラルフ・アベニュー駅
北行急行線 NYCS-bull-trans-A.svg 深夜帯以外:通過
南行急行線 NYCS-bull-trans-A.svg 深夜帯以外:通過 →
南行緩行線 NYCS-bull-trans-A.svg 深夜帯:ファー・ロッカウェイ駅行き →
NYCS-bull-trans-C.svg ユークリッド・アベニュー駅行き →
NYCS-bull-trans-A.svg NYCS-bull-trans-C.svg 次の停車駅:ブロードウェイ・ジャンクション駅
相対式ホーム、右側扉が開く

当駅は相対式ホーム2面4線の構造で、ホームには赤色の壁面タイルがある。

出口[編集]

駅は改札を2か所備える。西側に終日営業の改札があり、フルトン・ストリートとトーマス・S・ボイランド・ストリート交差点の西に出るが、東側の無人改札からは駅名にもなっているロッカウェイ・アベニューとフルトン・ストリート交差点の4つ角に出ることができる[3]

脚注[編集]