ロッキー羽田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ロッキー羽田
ロッキー羽田の画像
画像募集中
プロフィール
リングネーム ロッキー羽田
羽田 光男
本名 羽田 光男
ニックネーム 和製アメリカンドリーム
身長 192cm
体重 108kg
誕生日 (1948-09-12) 1948年9月12日
死亡日 (1991-10-27) 1991年10月27日(43歳没)
出身地 北海道厚岸郡
スポーツ歴 大相撲
デビュー 1972年1月6日
引退 1987年
テンプレートを表示

ロッキー羽田(ロッキーはた、1948年9月12日 - 1991年10月27日)は、日本の元大相撲力士、元プロレスラー北海道厚岸郡出身。本名は羽田 光男(はた みつお)。

来歴[編集]

1965年1月、大相撲の花籠部屋に入門、四股名は「羽田」→「神龍」→「羽田」→「大厳威」。序ノ口優勝1回、最高位は幕下26枚目。1972年1月[1]、大相撲を廃業し日本プロレスに入門、本名の羽田 光男の名義でデビューする。

1973年5月、日本プロレス崩壊により全日本プロレスに移籍[2]1975年にアメリカ遠征し、オクラホマのトライ・ステート地区やカンザスセントラル・ステーツ地区など、NWAのローカル・テリトリーを主戦場に活動。

帰国後はロッキー羽田リングネームに、1977年世界オープンタッグ選手権には天龍源一郎とのフレッシュコンビで出場。1979年にはプロレス夢のオールスター戦新日本プロレス坂口征二と対戦。その後は目立った活躍もなく、伸び悩んだ末、内臓疾患で1987年に引退した。

1991年10月27日死去。43歳没。死因は急性腎不全であった。

1987年から1991年に週刊少年ジャンプで連載されていた漫画『燃える!お兄さん』に、同名(ただし姓の読みは「は」)のレギュラーキャラクターが登場していた。

獲得タイトル[編集]

  • PNW認定ヘビー級王座
  • PNW認定タッグ王座

ドラマ出演[編集]

脚註[編集]

  1. ^ 番付上は1972年5月場所まで。
  2. ^ 正式には1976年3月31日までは、日本テレビと3年契約を結んだ上、全日本へ派遣されていた。同年4月1日付で全日本正式所属選手となる。