ロックフォード (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ロックフォード
チープ・トリックスタジオ・アルバム
リリース 2006年6月6日
ジャンル ハードロックパワー・ポップ
時間 41分13秒
45分43秒(日本盤)
レーベル Cheap Trick Unlimitedアメリカ合衆国の旗
ビクターエンタテインメント日本の旗
プロデュース チープ・トリック、リンダ・ペリー、ジム・ビーマン、ジュリアン・レイモンド、スティーヴ・アルビニ、ジャック・ダグラス、クリス・ショウ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 84位(日本)[1]
  • 101位(アメリカ)
チープ・トリック 年表
エッセンシャル・チープ・トリック
(2004年)
ロックフォード
(2006年)
ザ・レイテスト
(2009年)

ロックフォード』(Rockford)は、チープ・トリック2006年に発表したアルバム。

目次

解説

アルバム・タイトルは、バンドが結成された場所であるイリノイ州ロックフォードにちなんでいる。主にバンド自身がプロデュースを担当しており、曲によってはバンドと関係の深いプロデューサーが共同プロデュースしている。第1弾シングル「パーフェクト・ストレンジャー」のみ、リンダ・ペリーが単独でプロデュースを担当した[2]

音楽評論家のStephen Thomas Erlewineは、allmusic.comにおいて本作を「バンドの全盛期以来となる本物のパワー・ポップ・アルバムで、彼らにとって『ドリーム・ポリス』以来の傑作」と評している[3]

「カモン・カモン・カモン」「オー・クレア」は、バンドの初期のアルバムにも近いタイトルの曲が収録されている(前者は『蒼ざめたハイウェイ』収録曲「カモン・カモン」、後者は『天国の罠』収録曲「オー・クレア」)。リック・ニールセンは、これらについて「オリジナル曲の続編みたいなもの」と説明している[4]

収録曲

特記なき楽曲はメンバー4人の共作。

  1. ウェルカム・トゥ・ザ・ワールド - "Welcome to the World" - 2:07
  2. パーフェクト・ストレンジャー - "Perfect Stranger" (Linda Perry, Rick Nielsen, Robin Zander, Tom Petersson, Bun E. Carlos) - 3:41
  3. イフ・イット・テイクス・ア・ライフタイム - "If It Takes a Lifetime" (R. Zander, T. Petersson, R. Nielsen, B. E. Carlos, Julian Raymond) - 4:22
  4. カモン・カモン・カモン - "Come on Come on Come on" - 3:03
  5. オー・クレア - "O Claire" - 3:43
  6. ディス・タイム・ユー・ガット・イット - "This Time You Got It" - 4:01
  7. ギヴ・イット・アウェイ - "Give It Away" - 2:48
  8. ワン・モア - "One More" - 3:50
  9. エヴリ・ナイト&エヴリ・デイ - "Every Night and Every Day" - 3:12
  10. ドリーム・ザ・ナイト・アウェイ - "Dream the Night Away" (T. Petersson, R. Zander, R. Nielsen, B. E. Carlos, Bill Lloyd) - 3:14
  11. オール・ゾーズ・イヤーズ - "All Those Years" (T. Petersson, R. Zander, R. Nielsen, B. E. Carlos, J. Raymond) - 3:35
  12. ディキャフ - "Decaf" - 3:38

日本盤ボーナス・トラック

  1. マンドゥ・ラガ - "Mando Ragga" - 4:21

参加ミュージシャン

脚注

  1. ^ ORICON STYLE
  2. ^ CD英文ブックレット
  3. ^ Rockford - Cheap Trick | AllMusic
  4. ^ 日本盤CD(VICP-63423)ライナーノーツ(増子仁)

今日は何の日(10月22日

もっと見る