ロドリゲス三重点

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

座標: 南緯25度30分 東経70度00分 / 南緯25.500度 東経70.000度 / -25.500; 70.000

ロドリゲス三重点(色別標高図)

ロドリゲス三重点(Rodrigues Triple Point)はインド洋にある地学的ポイント。3つの海嶺が交差する三重点(R-R-R型)である。モーリシャスロドリゲス島沖にあり、中央インド洋海嶺南西インド洋海嶺南東インド洋海嶺が交差している。南極プレートインド・オーストラリアプレートアフリカプレートの境界ともなっている。水深は約2,400m[1]

注釈[編集]

  1. ^ http://wwwsoc.nii.ac.jp/jepsjmo/cd-rom/2001cd-rom/pdf/a5/a5-014.pdf