ロナルド・ジョゼフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif ロナルド・ジョセフ
Ronald Joseph
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: (1944-10-09) 1944年10月9日(72歳)
出生地: アメリカ合衆国シカゴ
引退: 1965年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
1964 インスブルック ペア
世界選手権
1965 コロラドスプリングス ペア
北米選手権
1965 ロチェスター ペア
1963 バンクーバー ペア

ロナルド・ジョゼフ(Vivian Joseph, 1948年3月7日 - )は、アメリカ合衆国出身のフィギュアスケート選手。1964年インスブルックオリンピックペア銅メダリスト。パートナーは実妹のヴィヴィアン・ジョゼフ

経歴[編集]

4歳年下の妹ヴィヴィアン・ジョゼフとペアを組み、1962年の全米選手権で3位となった。翌1963年の北米選手権では銅メダルを獲得した。

1964年インスブルックオリンピックに出場し、カナダのデビー・ウィルクスギー・レベル組と同じ席次数だったものの得点で下回り4位に終わった。しかし、銀メダルを獲得した東西統一ドイツマリカ・キリウスハンス=ユルゲン・ボイムラー組が当時禁じられていたプロ活動の疑いを掛けられメダル剥奪となり、1966年にデビー・ウィルクスギー・レベル組が繰り上がり銀メダル、ヴィヴィアン・ジョゼフ&ロナルド・ジョゼフ組が銅メダルを獲得した。1987年、メダルを剥奪されたマリカ・キリウスハンス=ユルゲン・ボイムラー組の名誉回復がなされ銀メダルを再び授与することになったが、ヴィヴィアン・ジョゼフ&ロナルド・ジョゼフ組が銅メダルは維持され、公式には銀メダルは2つ、銅メダル1つという扱いとなった[1]

1965年全米選手権および北米選手権で優勝、世界選手権では銀メダルを獲得し、同年引退した。

主な戦績[編集]

大会/年 1961-62 1962-63 1963-64 1964-65
オリンピック 3
世界選手権 8 4 2
北米選手権 3 1
全米選手権 3 2 2 1

脚注[編集]

  1. ^ 1964 Olympic Skating Pair Only Now Discovering Their Place