ロナルド・バルガス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバルガス第二姓(母方の)はアラングレンです。
ロナルド・バルガス Football pictogram.svg
Ronaldvargas.jpg
ベネズエラ代表でのバルガス
名前
本名 ロナルド・アレハンドロ・バルガス・アラングレン
Ronald Alejandro Vargas Aranguren
ラテン文字 Ronald Vargas
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1986-12-02) 1986年12月2日(32歳)
出身地 グアティレ
身長 174cm
体重 72 kg
選手情報
在籍チーム オーストラリアの旗 ニューカッスル・ジェッツFC
ポジション MF
背番号 10
利き足 左足
ユース
2002-2006 ベネズエラの旗 カラカスFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 ベネズエラの旗 カラカスFC 32 (9)
2008-2011 ベルギーの旗 クラブ・ブルージュ 71 (22)
2011-2014 ベルギーの旗 RSCアンデルレヒト 25 (4)
2014-2015 トルコの旗 バルケスィルスポル 25 (6)
2015-2017 ギリシャの旗 AEKアテネFC 43 (11)
2017- オーストラリアの旗 ニューカッスル・ジェッツ
代表歴2
2008- ベネズエラの旗 ベネズエラ 22 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年10月7日現在。
2. 2016年6月9日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロナルド・バルガス (Ronald Alejandro Vargas Aranguren 1986年12月2日 - )は、ベネズエラミランダ州グアティレ出身のベネズエラ代表サッカー選手ニューカッスル・ジェッツFC所属。ポジションはMF

来歴[編集]

2002年にプリメーラ・ディビシオンの強豪カラカスFCのユースチームに入団。2006-07シーズンのUAマラカイボ戦でプロデビュー。コパ・リベルタドーレスにも出場するなど経験を積んだ後、2008年5月14日にベルギークラブ・ブルージュと契約。主力として活躍し、3シーズンで合計22得点を記録するなど活躍したが、2010-11シーズン終盤に重傷を負い、コパ・アメリカ2011ベネズエラ代表に招集されることは出来なかった。

2011年夏、同じベルギーの強豪RSCアンデルレヒトに移籍するも、負傷に悩まされ[1]、3シーズンで25試合の出場に止まった。

2014年7月、トルコバルケスィルスポルに移籍[2]

2015年8月25日、ギリシャAEKアテネFCに移籍[3]。2015-16シーズンは32試合の出場で11得点を記録した。

2017年9月、オーストラリアニューカッスル・ユナイテッド・ジェッツFCに1年契約で移籍[4]

ベネズエラ代表[編集]

2008年2月にベネズエラ代表に初招集。2009年9月のペルー代表戦で代表戦初ゴール。コパ・アメリカ2015グループリーグのコロンビア代表戦でもゴールを決めた[5]。しかし、2016年のコパ・アメリカ・センテナリオには、左足内転筋の負傷のために招集外となった。

脚注[編集]

[ヘルプ]