ロバート・ウィテカー (写真家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ロバート・ウィテカーRobert Whitaker1939年11月13日 - 2011年9月20日)は、イギリスハートフォードシャー州ハーペンデン出身の写真家[1]

略歴[編集]

1964年から約2年間、ビートルズのカメラマンを務めた。1966年6月にアメリカ合衆国で発売された『イエスタデイ・アンド・トゥディ』初版に使われたジャケット写真に関わった[2]。また、1966年のビートルズの日本公演にも同行した[1]

2011年9月20日、イギリス南部サセックス州で死去。71歳没[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 毎日jp (2011年10月3日). “訃報:ロバート・ウィテカーさん 71歳=英国出身の写真家”. 2011年10月4日閲覧。
  2. ^ 朝日新聞「どらく」エンタメ (2009年3月25日). “この日のビートルズ 3月25日甲虫日記 物議醸した「肉屋」カバー”. 2011年10月4日閲覧。

関連項目[編集]