ロバート・ダーシー (第3代ホルダーネス伯爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シャルル・ダガー英語版による肖像画

第3代ホルダーネス伯爵ロバート・ダーシー英語: Robert Darcy, 3rd Earl of Holderness PC1681年11月24日1721年1月20日)は、イギリスの貴族、政治家。1688年から1692年までコニャーズ卿儀礼称号を使用した。

生涯[編集]

ジョン・ダーシー(第2代ホルダーネス伯爵コニャーズ・ダーシー英語版の長男)とブリジット・サットン(初代レキシントン男爵ロバート・サットン英語版の娘)の息子として、1681年11月24日に生まれた[1]。1688年に父が死去、さらに1692年に祖父が死去するとホルダーネス伯爵、ダーシー・デ・ネイス男爵英語版コニャーズ男爵英語版の爵位を継承した[1]。1698年春、ケンブリッジ大学キングス・カレッジに入学した[2]。1714年から1722年までノース・ライディング・オブ・ヨークシャー知事英語版を、1718年に商務委員会第一卿を務めた[2]。1714年に枢密顧問官に任命され、1719年に寝室侍従英語版に任命された。

1721年1月20日にバースで死去[2]、次男ロバートが爵位を継承した[1]

家族[編集]

1715年5月26日、フレデリカ・ションバーグ英語版(1751年8月7日没、第3代ションバーグ公爵メイナード・ションバーグの娘)と結婚、2男1女をもうけた[1]

  • ジョージ・ションバーグ - 早世
  • ロバート(1718年 – 1778年) - 第4代ホルダーネス伯爵
  • キャロライン(1778年11月15日没) - 1735年11月6日、アンクラム伯爵ウィリアム・カー英語版(後の第4代ロジアン侯爵)と結婚、子供あり

第3代ホルダーネス伯爵の死後、フレデリカ・ションバーグは初代フィッツウォルター伯爵ベンジャミン・マイルドメイと再婚した[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Burke's Peerage, Baronetage and Knightage (in English) (99th ed.). London: Burke's Peerage Limited. 1949. p. 540.
  2. ^ a b c "Darcy, Robert (DRCY698R)". A Cambridge Alumni Database (in English). University of Cambridge.
公職
先代:
サフォーク伯爵
商務委員会第一卿
1718年 – 1719年
次代:
ウェストモーランド伯爵
名誉職
先代:
バッキンガム=ノーマンビー公爵
ノース・ライディング・オブ・ヨークシャー知事英語版
1714年 – 1722年
次代:
コニューズ・ダーシー英語版
イングランドの爵位
先代:
コニャーズ・ダーシー英語版
ホルダーネス伯爵
1692年 – 1722年
次代:
ロバート・ダーシー
ダーシー・デ・ネイス男爵英語版
1692年 – 1722年
コニャーズ男爵英語版
1692年 – 1722年