ロビンフット (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ロビンフット
ROBIN HOOT
メンバー おぐ
マー坊
結成年 2000年
事務所 ワタナベエンターテインメント
ソニー・ミュージックアーティスツ
活動時期 2000年5月 -
出身 NSC大阪校17期(おぐ)
旧コンビ名 ちゃわんむし(おぐ)
現在の活動状況 ライブ、テレビなど
芸種 コント
ネタ作成者 両者
過去の代表番組 爆笑オンエアバトル
ぐるぐるナインティナイン
同期 バイきんぐ
チャーミングじろうちゃん
ヤナギブソンザ・プラン9
ゴリけん
ガリットチュウ
黒瀬純パンクブーブー)など
公式サイト プロフィール
受賞歴
2018年 R-1ぐらんぷり 決勝3位(おぐ)
2018年 キングオブコント 決勝5位
2018年 お笑い全日本カップ 優勝
テンプレートを表示

ロビンフットは、ソニー・ミュージックアーティスツSMA NEET Project)に所属する日本お笑いコンビ

メンバー[編集]

  • おぐ(本名:小嶋 章弘〈こじま あきひろ〉 (1976-05-05) 1976年5月5日(45歳) -)ボケ担当
血液型A型。
滋賀県大津市出身。滋賀県立膳所高等学校卒業、近畿大学中退[1]
NSC大阪校17期出身で[2]、同じSMAに所属するバイきんぐチャーミングじろうちゃんは同期。ここでの同期生とコンビ『ちゃわんむし』として4年ほど活動していた[3]
野田ちゃん、本間キッド(や団)、ゆずき(ハッピーエンド)、かるら大木と同じバイト先で働いていた[4]
ピンでのコントも行っている。2014年、『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』にて決勝進出。キャッチコピーは『鏡の前のマリオネット』[4]。2018年、『R-1ぐらんぷり2018』にて決勝進出し3位。キャッチコピーは『輝く!うすい彗星』[4]
キングオブコント決勝後、26歳の女性と入籍したことを自身のTwitterにて報告した[5]
  • マー坊(マーぼう、本名:斉藤 誠人〈さいとう まさひと〉 (1976-03-28) 1976年3月28日(45歳) -)ツッコミ担当
大阪府枚方市出身。関西大学工学部卒業[6]
大学在学中にフリーのお笑いコンビを結成して活動。卒業後にこのコンビで上京するも、後に解散[3]
ワタナベエンターテインメントに所属していた当時は原田泰造ネプチューン)の運転手をしていた[3]

来歴・芸風[編集]

2000年5月結成[7]。大阪でそれぞれ活動していた頃からおぐに目を付けていたマー坊が誘い、東京に呼び寄せて結成した[3]。かつてはワタナベエンターテインメントに所属していた。しかしおぐは東京に馴染めなかったことで、上京後僅か1カ月で一度大阪へ戻る[3](この時おぐは当時交際していた彼女を残して上京しており、芸人を辞めて大阪で結婚しようと思っていたという[8])。そこでマー坊はおぐを東京に戻すためドッキリを仕掛けることになり、運転手をしていた原田の名を出して「東京で泰造さんが呼んでいる」と嘘をついて呼び寄せ、おぐが上京して来るとすぐにその足で『ネプチューンのallnightnippon SUPER!』(ニッポン放送)へ出演させ、この番組内でコンビ名を募集する企画を行った[3]

ネタは2人で作っている[3]

2018年、キングオブコントの決勝へ初進出、最終5位。同年12月のお笑い全日本カップ2018にて優勝。

主な出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • B★BOX FRIDAY(2005年4月 - 2006年3月、FM栃木)マー坊のみ

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 公式プロフィール
  2. ^ ロビンフットおぐtwitter 2014年2月27日(2016年8月1日閲覧)
  3. ^ a b c d e f g 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(84)】ジャンルを問わず、オールラウンドなコントを披露するコンビ、ロビンフット(1/2)”. サンケイスポーツ (2016年8月1日). 2016年8月1日閲覧。
  4. ^ a b c “おぐ、R-1初の決勝進出を支えた相方と後輩”. お笑いナタリー. (2014年3月3日). http://natalie.mu/owarai/news/111057 2014年6月18日閲覧。 
  5. ^ ロビンフットおぐ、26歳の申年の女性と結婚「戌年ちゃうやん!」(お笑いナタリー)
  6. ^ 公式プロフィール
  7. ^ “ロビンフット 公式ブログ > 自己紹介”. https://web.archive.org/web/20210623223148/http://gree.jp/robinfoot/introduction 2014年6月18日閲覧。 
  8. ^ 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(84)】ジャンルを問わず、オールラウンドなコントを披露するコンビ、ロビンフット(2/2)”. サンケイスポーツ (2016年8月1日). 2016年8月1日閲覧。
  9. ^ TBS. “オールスター後夜祭” (日本語). TBSテレビ. 2018年10月7日閲覧。
  10. ^ Inc, Natasha. “有吉MC「オールスター後夜祭'19春」あかつ、コウメ、ジョイマン、ザコシ集結” (日本語). お笑いナタリー. 2019年4月10日閲覧。
  11. ^ Inc, Natasha. “「水ダウ」ショートネタの賞レースに40組出場、30秒で一番面白いのは” (日本語). お笑いナタリー. 2021年5月22日閲覧。
  12. ^ Inc, Natasha. “バイきんぐ、ザコシ、錦鯉、コウメ太夫らソニー芸人13組「アメトーーク!」集結” (日本語). お笑いナタリー. 2021年5月22日閲覧。