ロビー・グロスマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロビー・グロスマン
Robbie Grossman
オークランド・アスレチックス #8
Robbie Grossman in 2017 (34012699304).jpg
ミネソタ・ツインズ時代
(2017年5月23日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンディエゴ
生年月日 (1989-09-16) 1989年9月16日(29歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 左投両打
ポジション 外野手
プロ入り 2008年 MLBドラフト6巡目
初出場 2013年4月24日 シアトル・マリナーズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ロバート・エドワード・グロスマンRobert Edward Grossman, 1989年9月16日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ出身(テキサス州ハリス郡サイプレス英語版育ち)のプロ野球選手外野手)。左投両打。MLBオークランド・アスレチックス所属。

経歴[編集]

プロ入りとパイレーツ傘下時代[編集]

2008年MLBドラフト6巡目(全体174位)でピッツバーグ・パイレーツから指名され、8月14日に入団。

アストロズ時代[編集]

ヒューストン・アストロズ時代
(2015年3月7日)

2012年7月24日にワンディ・ロドリゲスとのトレードで、コルトン・ケイン、ルディ・オーウェンスと共にヒューストン・アストロズへ移籍した[1]

2013年4月24日のシアトル・マリナーズ戦でメジャーデビュー。「1番・中堅手」でスタメン起用され、5打数2安打1打点だった。63試合に出場して打率.268、4本塁打、21打点、OPS0.702という打撃成績をマークしたほか、盗塁を6つ決めたが7回失敗した。

2014年左翼手及び右翼手を中心に103試合に出場。打率.233、6本塁打、37打点という打撃成績を残したほか、試合数を上回る105三振を喫するなどミート力が大幅に低下、2年目のジンクスとなった。しかし、前年に量産した盗塁死を3つに抑えて9つの盗塁を決め、走塁面では成長を見せた。

2015年、メジャーデビュー以来ワーストの24試合出場に留まった。バットも湿り、打率.222も同様に自己ワーストの数値だった。ディフェンス面では左翼を17試合で守り、無失策DRS -1という内容だったほか、右翼も4試合(無失策)で守った。オフの11月19日に自由契約となった[2]

インディアンス傘下時代[編集]

2015年12月11日にクリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結び、2016年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[3]

2016年の開幕は傘下のAAA級コロンバス・クリッパーズで迎え、5月16日に契約破棄条項を行使して自由契約となった。

ツインズ時代[編集]

2016年5月16日にミネソタ・ツインズとマイナー契約を結んだ[4]。5月19日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[5]。ツインズでは左翼のレギュラーをあてがわれ、99試合に出場。打撃面ではパワーと選球眼の良さを発揮して、打率.280・11本塁打・37打点・出塁率.386という好成績を記録した。特に出塁率はチームトップの数値だった[6]。他方、左翼の守備はレベルの低さを露呈し、8失策守備率.940・DRS - 21という不安定な成績を記録した。エラーは、アメリカンリーグのレフトでワーストだった。

2017年は119試合に出場して打率.246、9本塁打、45打点、3盗塁を記録した。

2018年は129試合に出場して打率.273、5本塁打、48打点を記録した。オフの11月30日にノンテンダーFAとなった[7]

アスレチックス時代[編集]

2019年2月15日にオークランド・アスレチックスと1年契約を結んだ[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2013 HOU 63 288 257 29 69 14 0 4 95 21 6 7 5 1 23 0 2 70 2 .268 .332 .370 .702
2014 103 422 360 42 84 14 2 6 120 37 9 3 3 2 55 1 2 105 7 .233 .337 .333 .670
2015 24 54 49 7 7 2 0 1 12 5 0 0 0 0 5 0 0 17 0 .143 .222 .245 .467
2016 MIN 99 389 332 49 93 19 1 11 147 37 2 3 0 0 55 0 2 96 3 .280 .386 .443 .828
2017 119 456 382 62 94 22 1 9 145 45 3 1 2 2 67 0 3 79 6 .246 .361 .380 .741
2018 129 465 396 50 108 27 1 5 152 48 0 1 2 5 60 0 2 83 2 .273 .367 .384 .751
MLB:6年 537 2074 1776 239 455 98 5 36 671 193 20 15 12 10 265 1 11 450 20 .256 .355 .378 .732
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 19(2013年 - 2015年)
  • 36(2016年 - 2018年)
  • 8(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Astros deal Wandy to Bucs for trio of prospects MLB.com
  2. ^ Brian McTaggart (2015年11月19日). “Astros send Villar to Brewers for Minor Leaguer Sneed / Club also releases outfielder Grossman, lefty Cruz” (英語). MLB.com. http://m.mlb.com/news/article/157697778/astros-acquire-pitcher-cy-sneed-from-brewers 2015年11月20日閲覧。 
  3. ^ Cleveland Indians sign outfielder Robbie Grossman to minor league deal with spring training invite” (英語). cleveland.com. 2016年6月9日閲覧。
  4. ^ Steve Adams (2016年5月16日). “Robbie Grossman Opts Out Of Minors Deal With Indians” (英語). mlbtraderumors.com. 2016年6月9日閲覧。
  5. ^ Fox Sports (2016年5月21日). “Minnesota Twins' Robbie Grossman shines in 9-3 loss to Toronto Blue Jays” (英語). FOX Sports. 2016年6月9日閲覧。
  6. ^ 2016 Minnesota Twins Batting Statistics - Baseball-Reference.com (英語) . 2016年10月21日閲覧。
  7. ^ Mark Feinsand (2018年11月30日). “These players just joined the list of free agents” (英語). MLB.com. 2019年2月13日閲覧。
  8. ^ Jane Lee (2019年2月15日). “A's add veteran Grossman to outfield mix” (英語). MLB.com. 2019年2月17日閲覧。

関連項目[編集]