ロビー・ロジャース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロビー・ロジャース Football pictogram.svg
Robbie-rogers.jpg
名前
本名 Robert Hampton Rogers III
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1987-05-12) 1987年5月12日(32歳)
出身地 カリフォルニア州ランチョ・パロス・ベルデス
身長 178cm
選手情報
ポジション FW
ユース
2002 アメリカ合衆国の旗 IMGアカデミー
2005 アメリカ合衆国の旗 メリーランド大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005 アメリカ合衆国の旗 オレンジカウンティ 3 (0)
2006-2007 オランダの旗 ヘーレンフェーン 0 (0)
2007-2011 アメリカ合衆国の旗 コロンバス・クルー 106 (13)
2012-2013 イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド 4 (0)
2012-2013 イングランドの旗 スティヴネイジ (loan) 6 (0)
2013-2017 アメリカ合衆国の旗 LAギャラクシー 78 (2)
代表歴2
2004-2007  U20アメリカ合衆国 15 (3)
2008  U23アメリカ合衆国 5 (1)
2009-2011 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 18 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月31日現在。
2. 2017年9月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロビー・ロジャースRobbie Rogers1987年5月12日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ランチョ・パロス・ベルデス出身の元プロサッカー選手。元サッカーアメリカ合衆国代表。現役時代のポジションはFW

経歴[編集]

クラブ[編集]

メリーランド大学カレッジパーク校では後に代表でもプレーするクリス・セイツモーリス・エドゥグラハム・ズシらとチームメイトだった。

大学サッカー部で1シーズンプレーした後、2006年8月にオランダに渡りSCヘーレンフェーンとプロ契約を締結した。しかし出場機会は全くなく、2007年2月に契約を解除しアメリカに帰国した。

2007年3月、ドラフトを経てコロンバス・クルーと契約を結んだ[1]。2011年12月、契約満了によりコロンバス・クルーを退団。

コロンバス・クルー退団後、イギリスに渡りリーズ・ユナイテッドAFCのトライアルに2週間参加。2012年1月に正式に契約を結んだ[2][3]。2012年8月、リーグ1のスティヴネイジFCにレンタル移籍。レンタル終了後、リーズとの契約も解消し退団。

リーズとの契約終了後、現役引退を発表。併せて同性愛者であることをカミングアウトした[4]

2013年5月、引退を撤回しロサンゼルス・ギャラクシーに入団[5]

代表[編集]

年代別の主要大会では2007 FIFA U-20ワールドカップ[6]2008年北京オリンピック[6]に参加した。

2008年10月、2010 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海予選のトリニダード・トバゴ代表戦でフル代表初招集[7][8]。2009年1月のスウェーデン代表戦でフル代表初出場[7]

タイトル[編集]

メリーランド大学
コロンバス・クルー
ロサンゼルス・ギャラクシー

脚注[編集]