ロベルト・ペレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロベルト・ペレイラ Football pictogram.svg
RobertoPereyra.jpg
名前
本名 ロベルト・マクシミリアーノ・ペレイラ
Roberto Maximiliano Pereyra
愛称 El Tucu
ラテン文字 Roberto PEREYRA
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1991-01-07) 1991年1月7日(28歳)
出身地 サン・ミゲル・デ・トゥクマン
身長 184cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ワトフォードFC
ポジション MF
背番号 37
利き足 左足
ユース
アルゼンチンの旗 リーベル・プレート
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2011 アルゼンチンの旗 CAリーベル・プレート 43 (0)
2011-2015 イタリアの旗 ウディネーゼ 84 (8)
2014-2015 イタリアの旗 ユヴェントス (loan) 35 (4)
2015-2016 イタリアの旗 ユヴェントス 13 (0)
2016- イングランドの旗 ワトフォード 78 (13)
代表歴2
2011 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20 4 (0)
2014- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 15 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月19日現在。
2. 2019年3月18日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・マクシミリアーノ・ペレイラRoberto Maximiliano Pereyra, 1991年1月7日 - )は、アルゼンチントゥクマン州サン・ミゲル・デ・トゥクマン出身のサッカー選手プレミアリーグワトフォードFC所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

CAリーベル・プレートのユースチームでキャリアをスタートさせ、2009年にCAウラカン戦でデビューを果たした。

2010-11シーズンにリーベル・プレートがクラブ史上初となる2部降格となったこともあり、2011年8月30日にウディネーゼ・カルチョへ5年契約で移籍することが発表された[1]

2014年7月25日、ユヴェントスFCに買い取りオプション付きで1年間のレンタル移籍が決定[2]。シーズンの途中から3バックから4-3-1-2にしたことでトップ下としてレギュラークラスに定着、攻撃の切り札として活躍した。

2014-15シーズン終了後、ユヴェントスはペレイラの1400万ユーロの買い取りオプションを行使した。

2016-17年よりワトホードに移籍、2018-19のプレミアリーグ開幕戦ブライトン戦では2ゴールの活躍で開幕戦の勝利を助けた。

代表歴[編集]

アルゼンチン代表として2011 FIFA U-20ワールドカップに出場した。2014年10月11日のブラジルとの親善試合にてA代表デビューを果たした。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 ユヴェントスFC 2014-2015 (loan)

タイトル[編集]

ユヴェントスFC

脚注[編集]

  1. ^ Pereyra Declares…Welcome Roberto! Archived 2011年9月29日, at the Wayback Machine. official site. Udinese 2011年8月30日
  2. ^ ユヴェントス、ペレイラ獲得を発表 Goal 2014年7月26日

関連項目[編集]