ロペティ・オト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロペティ オト
個人情報
誕生日 (1971-11-02) 1971年11月2日(46歳)
出身地 トンガの旗 トンガ
大学 大東文化大学
ラグビーユニオン経歴
選手としての経歴
ポジション ウィング
アマチュアクラブ
クラブ / チーム
トンガカレッジ高校
大東文化大学
プロ / シニアクラブ
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
トヨタ自動車
最終更新:2015年9月.
国代表チーム
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
 日本 8
コーチ歴
クラブ / チーム
春日丘高校

ロペティ・オト(Lopeti Oto、1971年11月2日 - )は、トンガ出身の日本の元ラグビー選手。日本代表として1995年W杯に出場。代表クラスでは初の帰化選手でもある。

プロフィール[編集]

来歴[編集]

トンガカレッジ高から大東文化大学にラグビー留学のため来日。在学中は1991年度大学選手権準優勝、1994年度大学選手権優勝に貢献した。

日本代表では1992年にアジア選手権香港に勝利して優勝。1995年W杯に出場するなど代表8キャップを獲得した。

卒業後の1996年トヨタ自動車に入社。1998年度全国社会人大会優勝。175cm100kgの分厚い体ながら、100メートル走10秒5で走る速さで旋風を巻き起こす突進を繰り返した。

1998-99シーズンの全国社会人大会優勝にも貢献。

2003年引退。

現在は春日丘高校で指導に当たっている。

関連項目[編集]