ロマン・シシュキン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロマン・シシュキン Football pictogram.svg
Roman Shishkin 2011.jpg
名前
本名 ロマン・アレクサンドロヴィッチ・シシュキン
Roman Aleksandrovich Shishkin
ラテン文字 Roman Shishkin
ロシア語 Роман Александрович Шишкин
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1987-01-27) 1987年1月27日(32歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦ヴォロネジ
身長 177cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラ
ポジション DFMF
背番号 49
利き足 右足
代表歴2
2007-2017 ロシアの旗 ロシア 16 (0)
2. 2016年11月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロマン・アレクサンドロヴィチ・シシュキンロシア語ラテン翻字: Roman Aleksandrovich Shishkin, 1987年1月27日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

地元のFCファーケル・ヴォロネジの下部組織を経て、FCスパルタク・モスクワの下部組織へ移籍。2004年、当時のネヴィオ・スカラ監督に見い出され、17歳でプロデビュー。特にウラジーミル・フェドートフ監督には重宝され、2007年は26試合に出場した。

ミカエル・ラウドルップ監督が就任すると出場機会が減少し始め、2009年にはクリリヤ・ソヴェトフ・サマーラへレンタルで加入していた。ここでは守備的MFを経験し、プレーの幅を広げた。翌年スパルタク・モスクワへ復帰するも、構想外という扱いは変わっておらず、2010年7月6日、FCロコモティフ・モスクワへ完全移籍。

代表[編集]

2006年11月15日のマケドニア戦でA代表初招集を受け、2007年3月24日のエストニア戦 (2-0)で初キャップを刻んだ。その後代表から疎遠となっていたが、ロコモティフ・モスクワでの活躍がフース・ヒディンク監督に再評価され、2010年11月には約2年半ぶりの代表復帰も果たした。

2012年5月11日、EURO2012に向けた代表候補の26人に選出されたものの、同月24日に胃の不調により、メンバーから離脱することになった。

所属クラブ[編集]