ロリス・カリウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロリス・カリウス Football pictogram.svg
Loris Karius.jpg
リヴァプールFCでのカリウス (2018年)
名前
本名 ロリス・スヴェン・カリウス
Loris Sven Karius
ラテン文字 Loris Karius
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1993-06-22) 1993年6月22日(25歳)
出身地 ビーベラッハ・アン・デア・リース
身長 189cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 ベシクタシュJK
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
1998-2000 ドイツの旗 FV Biberach
2000-2001 ドイツの旗 SG Mettenberg
2001-2005 ドイツの旗 SSVウルム1846
2005–2009 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト
2009–2011 イングランドの旗 マンチェスター・シティFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011–2014 ドイツの旗 1.FSVマインツ05 II 27 (0)
2012-2016 ドイツの旗 1.FSVマインツ05 91 (0)
2016- イングランドの旗 リヴァプールFC 29 (0)
2018- トルコの旗 ベシクタシュJK (loan)
代表歴
2008-2009  ドイツ U-16 3 (0)
2009  ドイツ U-17 1 (0)
2010  ドイツ U-18 1 (0)
2011  ドイツ U-19 1 (0)
2012  ドイツ U-20 1 (0)
2014  ドイツ U-21 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月11日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロリス・スヴェン・カリウス(Loris Sven Karius, 1993年6月22日 - )は、ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州ビーベラッハ・アン・デア・リース出身のサッカー選手スュペル・リグベシクタシュJK所属。ポジションはゴールキーパー(GK)

来歴[編集]

2009年からイングランドマンチェスター・シティFCのユースチームに所属していた[1]。その後ドイツへ帰り、2012年に1.FSVマインツ05でプロデビューを果たす。

2016年5月24日リヴァプールFCに移籍した。ユルゲン・クロップ監督が連れてきたGKとあって、当初シモン・ミニョレに代わり正ゴールキーパーと考えられていたが、不安定なパフォーマンスが多く、控えGKとなるも、2017-18年シーズンの12月頃より安定したパフォーマンスを見せ、再び正GKに返り咲きプレーしている[2]

2018年5月26日、リヴァプールの正GKとしてCL決勝レアル・マドリード戦の地に立ったが、後半6分に投げたボールをカリム・ベンゼマに当ててしまい先制されると、続いてガレス・ベイルの放った無回転弾をファンブルするという致命的なミスを犯して3点目を与えてしまった。結局チームは1-3で敗れ、優勝を逃す結果となった[3]。試合後、カリウスは涙を流してサポーターに謝罪したが、リヴァプールOBのディートマー・ハマンはその様子に苦言を呈している[4]

翌シーズン、7月10日に行われたプレシーズンマッチ・トランメア・ローヴァーズFC戦ではまたもキャッチミスをするなど不安定なプレーが散見された上に、チームは新しくアリソン・ベッカーを獲得した。そして2018年8月25日にベシクタシュJKへ契約期間2年でのローン移籍が発表された[5]

クラブでの成績[編集]

クラブ シーズン リーグ戦 カップ戦 リーグカップ 欧州カップ戦 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
1.FSVマインツ05 II 2011-12 18 0 18 0
2012-13 6 0 6 0
2013-14 3 0 3 0
通算 27 0 0 0 0 0 0 0 27 0
マインツ 05 2012–13 1 0 0 0 1 0
2013–14 23 0 0 0 23 0
2014–15 33 0 1 0 2 0 36 0
2015–16 34 0 2 0 36 0
合計 91 0 3 0 0 0 2 0 106 0
リヴァプール 2016-17 10 0 3 0 3 0 16 0
2017-18 19 0 1 0 0 0 13 0 33 0
通算 29 0 4 0 3 0 13 0 49 0
総通算 147 0 7 0 3 0 15 0 172 0

脚注[編集]