ロンボク島地震 (2018年8月19日)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロンボク島地震(2018年8月19日)
ロンボク島地震 (2018年8月19日)の位置(ロンボク島内)
ロンボク島地震 (2018年8月19日)
本震
発生日 2018年8月19日[1]
発生時刻 午後10時56分28秒(現地時間UTC+8[1]
震源の深さ 25.6[1]km
規模    マグニチュード(M)6.9[1]
被害
死傷者数 死者14人[2]
被害地域  インドネシア西ヌサ・トゥンガラ州ロンボク島
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

ロンボク島地震(ロンボクとうじしん、インドネシア語: Gempa bumi Lombok)は、2018年8月19日深夜、インドネシアロンボク島北部で発生したモーメント・マグニチュード(Mw)6.9の地震である[3]

10時間あまり前にほぼ同じ場所でMw6.3の揺れが観測されていた[3]

同島北部では7月下旬から地震が頻発しているが、Mw5.5以上のものは下表のとおりである[4]。なお、7月29日の前震、8月5日の第1次本震に次ぐ第2次本震となった。

インドネシア国家防災庁8月21日の発表によると、一連の地震による被害は、死者515人、負傷者7千人以上、避難者43万人以上、建物損傷7万4千棟以上、総額7.7兆ルピア(約5800億円)に上っている[2]

2018年のロンボク島地震の発生個所
発生日時
(現地時間UTC+8
Mw 震源の深さ 備考
7月29日6時47分 6.4 14.0km ロンボク島地震 (2018年7月) - 前震
8月5日19時46分 6.9 31.0km ロンボク島地震 (2018年8月5日) - 第1次本震
8月9日13時25分 5.9 10.0km
8月19日12時10分 6.3 7.9km
8月19日22時56分 6.9 25.6km この地震が第2次本震
8月19日23時16分 5.9 10.0km
8月19日23時28分 5.5 10.0km
8月26日2時33分 5.5 9.2km

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d M 6.9 - 2km S of Belanting, Indonesia” (英語). アメリカ地質調査所 (2018年8月19日). 2018年8月20日閲覧。
  2. ^ a b インドネシア・ロンボク島の連続地震、死者が515人に”. 朝日新聞. 朝日新聞社 (2018年8月21日). 2018年8月22日閲覧。
  3. ^ a b インドネシア・ロンボク島で再び地震 M6.9”. 朝日新聞. 朝日新聞社 (2018年8月20日). 2018年8月20日閲覧。
  4. ^ Search Results” (英語). アメリカ地質調査所 (2018年9月9日). 2018年9月9日閲覧。