ローズマリー (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ローズマリー
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 1972年 -
レーベル ワーナーパイオニア
トリオ・レコード
フィリップス・レコード
徳間音楽工業
ビクター・レコード
コロムビア
メンバー 柳田シロウ
Aki
B.Boo
Dr.trusa
旧メンバー 本文参照
テンプレートを表示

ローズマリーROSEMARIE1973年:結成 - )は、日本ロックバンドである。

略歴・概要[編集]

福井利男は1971年5月のオックス解散後、ローズマリーの前身バンド「ピープル」を結成して活動を開始した。

メンバーには、オックスの先輩・キングスの上田耕三も加わり、また元オックスの岡田志郎も、半年後の1971年11月にこのグループに参加している。

1972年4月、ワーナーパイオニアから「恋人たち」というシングルでデビューした。

1973年(昭和48年)、ピープルから岡田と福井と愛川かつみが残り、元ロック・パイロットの中尾喜紀、元オリーブの上原おさむ、東冬木(現:モト冬樹)、武田泰といった4人の新メンバーを加え、「ローズマリー」を結成。楽曲およびバンドの演出にグループサウンズの名残があったことから、同時期に活動していたチャコとヘルスエンジェルと共に70年代GSと呼ばれることも。

同年8月、トリオ・レコードからデビューシングル「あいつに気をつけろ!/ROSEMARIE」をリリースしたが、アルバムの発売前にドラムの武田が脱退、リード・ギターを担当していた岡田がドラムを担当することに。と同時にサイド・ギターの東冬木がリード・ギターになり、新たなサイド・ギターとして仲原克彦が加入。その後トリオ・レコードで三枚のシングルと一枚をアルバムをリリースしたが、大きなヒットには結びつかなかった。

1974年、愛川(エディ砂川に改名)・中尾・上原・東冬木の4人が脱退し、ジュテームを結成する。

1976年、岡田と福井を除いたメンバー全てを入れ替えてフィリップス・レコードに移籍、6月にクック・ニック&チャッキーのヒット曲のリメイクカバー「可愛いいひとよ」をリリース。伊丹サチオ弾ともやの二人の元アイドルを前面に押し出し、ベイ・シティ・ローラーズを意識したタータンチェックの衣装で再起を図るが、大きなヒットには結びつくことはなかった。

以降もメンバーチェンジをくりかえしながら、現在も存続している。

メンバー[編集]

ピープル(ワーナーパイオニア)時代[編集]

  • 福井利男(ベース)
  • 岡田志郎(ギター)
  • 愛川かつみ(ボーカル、フルート、パーカッション)
  • 上田耕三(ボーカル、ギター)
  • 牧ツトム(ドラムス)
  • ポール・ナギノ(キーボード)

ローズマリー(トリオ・レコード)時代[編集]

  • 福井利男(ベース)
  • 岡田志郎(ギター)※武田泰の脱退後はドラムス担当。
  • 愛川かつみ(ボーカル、フルート、パーカッション)
  • 中尾喜紀(ボーカル)
  • 東冬木(ギター、メロトロン)※後のモト冬樹
  • 上原おさむ(キーボード)
  • 武田泰(ドラムス)※アルバム発売前に脱退。
  • 仲原克彦(ボーカル、ギター)※武田泰の脱退後に加入。

ローズマリー(フィリップス・レコード)時代[編集]

  • 福井利男(ベース)
  • 岡田志郎(ギター)※「グッバイ・ヘンリー」リリース時に病気療養の為、脱退。
  • 堀としゆき(キーボード)※現在は「遠山裕」名義で「森本タローとスーパースター」のメンバーとして活躍中。
  • 夕己ハルオ(ドラムス)
  • 伊丹サチオ(ボーカル)
  • 弾ともや(ボーカル)※後の生沢佑一
  • 仲原克彦(ギター)※岡田志郎の脱退後にサポートメンバーとして、参加。

TEN名義(徳間音楽工業)時代[編集]

  • 福井利男(ギター)
  • 仲村正明(ボーカル)※トリオ・レコード時代は「中尾喜紀」だった。
  • 市川克(ボーカル)※トリオ・レコード時代は「仲原克彦」だった。
  • 遠山裕(キーボード)※フィリップス・レコード時代は「堀としゆき」名義。現在は「森本タローとスーパースター」のメンバーとして活躍中。
  • 夕己ハルオ(ドラムス)
  • 伊藤重雄(ベース)

ローズマリー(ビクター・レコード)ビクター音産委託制作 自主製作盤 時代[編集]

  • 市川明義(ボーカル)
  • 発地伸男(ギター・コーラス)
  • 夕己ハルオ(ドラムス)
  • 水野シロー(ボーカル)※現在の「柳田シロー」。
  • 伊藤重雄(ベース)
  • 青柳克紀(キーボード・コーラス)※元ミッシェル。
  • 福井利男(プロデュース)

ローズマリー(コロムビア)時代[編集]

  • 夕己ハルオ(ドラムス)
  • 柳田シロー(ボーカル)
  • 伊藤重雄(ベース)
  • 松田健美(ギター、キーボード、ボーカル)
  • 発地伸夫(ギター)
  • 青柳克紀(キーボード)

2007年以降(ラビアン・ローズ名義)[編集]

  • 柳田シロー(ボーカル)
  • Aki(ギター)
  • B.Boo(ベース)
  • Dr.trusa(ドラムス)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 レーベル 品番 タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
ピープル名義
1972年4月 ワーナーパイオニア L-1082 A 恋人たち 橋本淳 筒美京平
B 13月の森 宇佐美京平 佐瀬寿一
ローズマリー名義
1973年8月21日 トリオ・レコード 3A-108 A あいつに気をつけろ! 加瀬邦彦 井上尭之
B ROSEMARIE(ローズ・マリー) LINDA RHEE
1973年 3A-122 A ふたりの休日 穂口雄右
B 悲しい旅 なかにし礼
1974年7月21日 3A-127 A センチメンタル急行 松本隆 穂口雄右
B はじめての朝
1974年12月 3A-129 A 傷心(いたみ) 松本隆 馬飼野康二
B 一枚の銅貨
1976年6月5日 フィリップス・レコード FS-2014 A 可愛いいひとよ 阿久悠 大野克夫 深町純
B 恋は火の鳥 岡田冨美子 T.Eyers
1976年 FS-2029 A ラブ・ミー・ライク・アイ・ラブ・ユー 邦詞:岡田冨美子 Stuart Woods ローズマリー
B ロックン・ロール・ラブ・レター Tim Moors
1977年 FS-2044 A グッバイ・ヘンリー 麻生香太郎 あかのたちお
B 悲しきミツバチ
自主製作盤 PRA-11593 A サンセット・ストーリー 松本康路 ローズマリー 遠山裕
B あなたと揺れて 遠山裕
1988年1月21日 日本コロムビア AH-901 A サンセット・ストーリー 松本康路 ローズマリー 遠山裕
B あなたと揺れて 遠山裕
TEN名義
1981年5月 徳間音楽工業 CMA-2004 A 夢のシンガポール 訳:星加ルミ子 Stein

Jass

Holm

Pietsch

中島正雄
B I Still Love You 夕己治雄 遠山裕 中島正雄
1982年3月 CMA-2024 A ハチのムサシは死んだのさ<日本語バージョン> 内田良平 平田隆夫 遠山裕
B ハチのムサシは死んだのさ<英語バージョン> 内田良平

訳:ピーター・バラカン

1983年3月 CMA-2024L A ハチのムサシは死んだのさ<英語ロングバージョン> 内田良平

訳:ピーター・バラカン

平田隆夫 遠山裕
B ハチのムサシは死んだのさ<日本語バージョン> 内田良平

アルバム[編集]

  1. あいつに気をつけろ!(1973年11月21日 トリオ・レコード) (CD版:『あいつに気をつけろ!+6』〈2014年6月18日 ウルトラ・ヴァイヴ〉)
    1. あいつに気をつけろ!
    2. 俺のあいつ
    3. 青春の痛み
    4. 可愛い悪魔
    5. ゴーイング・マイ・ロード
    6. 愛はときめく
    7. 出来ごころ
    8. マック・ラ・ヤミ
    9. セシール
    10. 哀愁の協奏曲
    11. ROSEMARIE
    12. 麗しの面影
    13. ふたりの休日(『~+6』で追加収録)
    14. 悲しい旅(『~+6』で追加収録)
    15. センチメンタル急行(『~+6』で追加収録)
    16. はじめての朝(『~+6』で追加収録)
    17. 傷心(いたみ)(『~+6』で追加収録)
    18. 一枚の銅貨 (『~+6』で追加収録)

関連事項[編集]