ローター・ファーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ローター・ファーバー(Lothar Faber, 1922年2月7日[1] - 2005年9月1日[2])は、ドイツオーボエ奏者。[3]

ケルンの生まれ。ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団のオーボエ奏者だった父にオーボエの手ほどきを受け、地元の音楽院でオーボエを専攻。その後パリ音楽院でも研鑽を積み、1946年からケルン放送交響楽団の首席オーボエ奏者を務めた。

ブルーノ・マデルナと親交を結び、マデルナのオーボエ協奏曲第1番と同第2番の初演でオーボエ独奏を務めている。

1974年から1977年までシエーナキジアーナ音楽院で教鞭をとった。

脚注[編集]

  1. ^ Alfred Baumgartner (1985) Musik des 20. Jahrhunderts, Convent Verlag GmbH, p.594
  2. ^ MusikTexte 107 – November 2005
  3. ^ Ex Novo Ensemble