ローバー都市建築事務所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ローバー都市建築事務所
ROVER ARCHITECTS
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
602-8407
京都府京都市上京区大宮通上立売上る西入伊佐町233 385PLACEビル4F[1]
北緯35度01分58.0秒 東経135度44分52.5秒 / 北緯35.032778度 東経135.747917度 / 35.032778; 135.747917座標: 北緯35度01分58.0秒 東経135度44分52.5秒 / 北緯35.032778度 東経135.747917度 / 35.032778; 135.747917
設立 2006年5月
業種 建設業
事業内容 町家古民家再生、増改築、リフォームリノベーション宿泊施設、オフィスビルの新築
代表者 野村正樹
主要子会社 ローバー都市建築企画[2]
東京ローバー都市建築事務所[2]
外部リンク www.rover-archi.com
テンプレートを表示

株式会社ローバー都市建築事務所(ローバーとしけんちくじむしょ)は、京都府京都市上京区を本拠とする日本建築設計事務所2000年創業。一級建築士野村正樹を主宰とし、京都の伝統的な建築と現代風の建築を融合させる手法を特徴に、多くの町家古民家を再生させた[3][4]

概要[編集]

注文住宅の新築や店舗の設計を中心に、町家古民家再生、増改築、リフォームリノベーション宿泊施設、オフィスビルの新築まで幅広く手掛ける。特に京都の町家再生では定評がある。都として1100年の歴史を持つ京都が育んできた生活の知恵や幸せに暮らす方法を現代的にアレンジし提供するが、これらはデザインや外観だけにとどまらず、人間が本質的に持っている「ぬくもり」「いやし」なども建築に落とし込むことができるという野村の考えに基づいており、風通しの良さや人工照明に頼らずとも快適な生活が送れるといった設計思想が共感を呼び、成長してきた[3][4][5]。そもそも、野村が町家改装を思い立ったきっかけは昭和40-50年代に多くの町家が取り壊されたり、本来の特徴を隠すリフォームが行われた光景を目の当たりにしたことであったが、古いものを残すだけではなく、そこに現代的な快適さを付与し再生しないと後世には残らないと考えている[6][7]

同社は総合法律研究会CRA(Comprehensive Research Academy)の発足メンバーであり、法務サービス全般へのサポートも行う。また、弁護士不動産鑑定士の依頼により、裁判所へ提出する鑑定書、意見書の作成業務も行う[8]。また、最新の設計事例や現在進行中の建築プランの近況などを「ローバー通信」で発信したり、公式ウェブサイト上でも公開している。2013年(平成25年)12月には、京都商工会議所が推進する創造的文化産業(クリエイティブ産業)モデル企業に選定された[9][2]

2010年には「京都の良さを東京というフィルターを通して全国に発信する」として東京進出[4]

社名の由来[編集]

社名のローバー(ROVER)は、「旅人」、「流れ漂う」という意味で、創業者の野村正樹が幼年期から続けてきたボーイスカウトの精神「ローバーリング」(職業を通じて社会貢献する考え方)を由来とする[1][4]

きょうと空間創生術[編集]

創業者で同社代表の野村正樹は、2006年6月9日より2018年3月23日までの12年間にわたり「毎日新聞」にコラム「きょうと空間創生術」を274回連載した[10][11]

沿革[編集]

  • 2000年2月 - 設立[2]
  • 2006年5月 - 株式会社へ組織変更[1]
  • 2007年3月 - 「紋屋町研究所」を設立。西陣の紋屋町路地の三上家長屋の一部を借り受け改修、2階に入居[5]
  • 2010年 - 東京事務所を設立[4]

主な作品[編集]

名称 竣工年 所在地 状態 備考
ローバー都市建築事務所紋屋町研究所 2007年 26京都市上京区 日本 使用中 木造2階建 事務所 / 第24回住まいのリフォームコンクール 優秀賞受賞[2]
Art Space-MEISEI 2011年 26京都市中京区 日本 営業中 RC造3階建 ギャラリー兼住宅 / 平成26年度 京都景観賞 建築部門 奨励賞受賞[2]
龍吟 2012年 26京都市東山 日本 営業中 RC造+木造 宿泊施設[2]
室町荘 2012年 26京都市上京区 日本 営業中 木造2階建 迎賓施設[2]
ふたえ 2012年 26京都市下京区 日本 営業中 木造2階建 洋菓子店 平成24年度 / 京都景観賞 優秀賞受賞
ホテル 姉小路別邸 2013年 26京都市中京区姉小路 日本 営業中 鉄骨造5階建宿泊施設 / 平成30年度京都景観賞(屋外広告物部門)優秀賞受賞[12]
福知山 あじさい寺「丹州 觀音寺」 2014年 26京都府福知山市 日本 使用中 木造2階建 寺院[13]
エルベコート東山七条 2015年 26京都市東山区 日本 使用中 RC造3階建 マンション[14]
香老舗 松栄堂 京都本店 2018年7月 26京都市烏丸二条 日本 営業中 築34年のRC造5階建オフィスビルを再生[15]

受賞歴[編集]

  • 2004年「四季俵屋」 - 第8回(平成16年度)木材活用コンクールインテリア部門 入賞[16]
  • 2007年「ローバー都市建築事務所紋屋町研究所」 - 第24回住まいのリフォームコンクール 優秀賞
  • 2012年「ふたえ」 - 平成24年度 / 京都景観賞 優秀賞
  • 2014年「Art Space-MEISEI」 - 平成26年度 京都景観賞 建築部門 奨励賞
  • 2015年「嘉楽本舗たにぐち」 - 平成27年度京都景観賞 歴史的意匠屋外広告物に選定[17]
  • 2019年「飫肥(宮崎日南市)合屋邸と勝目邸」 - 第37回ディスプレイ産業賞(2018)、【奨励賞~日本ディスプレイ業団体連合会賞~】[18][19]
  • 2019年「姉小路別邸」 - 平成30年度京都景観賞(屋外広告物部門)優秀賞[20]

所在地[編集]

京都オフィス
京都府京都市上京区大宮通上立売上る西入伊佐町233 385PLACEビル4F[1]
東京恵比寿オフィス
東京都渋谷区東3-21-1 aTIMONT Ebis 3F[1]

関連会社[編集]

  • ローバー都市建築企画[2]
  • 東京ローバー都市建築事務所[2]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e ローバー都市建築事務所公式サイト - 会社概要”. 2019年2月4日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j Architecture Works Book/Rover Architecture
  3. ^ a b ローバー都市建築事務所公式サイト”. 2019年2月4日閲覧。
  4. ^ a b c d e 日刊工業新聞”. 2019年2月4日閲覧。
  5. ^ a b 烏丸経済新聞 - 西陣・紋屋町の町屋を改修-「紋屋町研究所」も入居へ 2007.01.17”. 2019年2月4日閲覧。
  6. ^ 産経新聞 2007年9月26日朝刊「関西再発見」伝統活かし次世代に継承
  7. ^ ローバー通信~ひと・まち・こころをつなぐ~ Yes! ROVER ARCHITECTS 2007年秋号+PLUS”. 2019年2月4日閲覧。
  8. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - 会社概要【私たちの取り組み】”. 2019年2月4日閲覧。
  9. ^ Kyoto Creative Industry”. 2019年2月4日閲覧。
  10. ^ 毎日新聞 - きょうと空間創生術”. 2019年2月4日閲覧。
  11. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - きょうと空間創生術”. 2019年2月4日閲覧。
  12. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - 施工事例 ホテル 姉小路別邸”. 2019年2月4日閲覧。
  13. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - 施工事例”. 2019年2月4日閲覧。
  14. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - 【エルベコート東山七条】~鴨川の川辺に建つ現代長屋~”. 2019年2月4日閲覧。
  15. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - ローバー通信 2018年秋号 松栄堂特集”. 2019年2月4日閲覧。
  16. ^ 第8回木材活用コンクール(平成16年度)”. 2019年3月8日閲覧。
  17. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - 【嘉楽本舗たにぐち 改装工事】~時を紡ぎ、時代に伝統を伝える美の表現~”. 2019年2月6日閲覧。
  18. ^ ローバー都市建築事務所公式サイト - Published ~メディア掲載情報~”. 2019年2月4日閲覧。
  19. ^ 『GOOD DESIGN HOTEL』商店建築社(P102-105 2018年6月1日発刊)
  20. ^ ローバー都市建築事務所公式Facebook”. 2019年2月4日閲覧。