ローラーント・ジュラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にジュラ・ローラーントと表記することもあります。
ローラーント・ジュラ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Lóránt Gyula
基本情報
国籍  ハンガリー
生年月日 1923年2月6日
出身地 ケーセグ
没年月日 (1981-05-31) 1981年5月31日(58歳没)
身長 185cm
選手情報
ポジション MFDF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1942-1943 ハンガリーの旗 ソンバトヘイFC
1943-1944 ハンガリーの旗 ナジヴァーラディAC
1944 ハンガリーの旗 ネムゼティ・ヴァシャシュ
1945-1946 ハンガリーの旗 ナジヴァーラディSC
1946-1947 ルーマニアの旗 UTAアラド
1947-1950 ハンガリーの旗 ヴァシャシュSC
1951-1956 ハンガリーの旗 ブダペスト・ホンヴェード
1956 ハンガリーの旗 ブダペスト・スパルタクス
1956-1957 ハンガリーの旗 ヴァーツィ・ヴァシャシュ
代表歴
1949-1955 ハンガリーの旗 ハンガリー 37 (0)
監督歴
1962-1963 ハンガリーの旗 ブダペスト・ホンヴェード
1963 ハンガリーの旗 デブレツェニVSC
1965-1967 西ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン
1967-1968 西ドイツの旗 MSVデュースブルク
1969-1971 西ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン
1971-1972 西ドイツの旗 1.FCケルン
1972-1974 西ドイツの旗 キッカーズ・オッフェンバッハ
1974 西ドイツの旗 フライブルガーFC
1975-1976 ギリシャの旗 PAOKテッサロニキ
1976 西ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト
1977-1979 西ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
1979 西ドイツの旗 シャルケ04
1980-1981 ギリシャの旗 PAOKテッサロニキ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ローラーント・ジュラLóránt Gyula, 1923年2月6日 - 1981年5月31日)は、ハンガリーの元サッカー選手サッカー指導者

1950年代マジック・マジャールと呼ばれたハンガリー代表の一員。主にセンターバックとしてプレーをしたが時には右サイドバックやセンターハーフも務めた[1]。ハンガリー代表としては1949年10月16日オーストリア戦でデビューをすると[1]1955年5月15日デンマーク戦で退くまで退くまで国際Aマッチ37試合に出場した[1]

現役引退後は指導者の道へ進み、古巣のブダペスト・ホンヴェードバイエルン・ミュンヘンを始めとしたドイツ国内のクラブの監督を務めた[1]。ドイツではゼップ・ヘルベルガーの許可を受けて無試験でケルン体育大学に入学し、同大学で学んだ[2]。また自身が指揮したブンデスリーガのクラブでは当時の西ドイツサッカー界では主流な戦術ではなかったゾーンディフェンスを導入したために非難を受けたが、後に西ドイツ代表でも導入された[2]

1976年ギリシャPAOKテッサロニキを指揮してリーグ優勝に導いた。晩年は再びPAOKテッサロニキの監督を務めていたが、1981年5月31日、対オリンピアコスFC戦の試合中に心筋梗塞により死去した[1]。58歳没。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Lóránt (Lipovics) Gyula (1923)”. Aranycsapat. 2012年2月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年6月15日閲覧。
  2. ^ a b DER SPIEGEL 24/1981 - Gyula Lorant”. Spiegel Online (1981年6月8日). 2014年6月15日閲覧。