ローワン・ウィック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ローワン・ウィック
Rowan Wick
シカゴ・カブス #50
Rowan Wick (48537186332) (cropped).jpg
シカゴ・カブス時代
(2019年8月13日)
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
出身地 ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバー
生年月日 (1992-11-09) 1992年11月9日(28歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手外野手投手
プロ入り 2012年 MLBドラフト9巡目
初出場 2018年8月31日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム カナダの旗 カナダ代表
WBC 2017年

ローワン・D・ウィックRowan D. Wick, 英語発音: /ˈroʊən ˈwɪk/[1]; 1992年11月9日 - )は、カナダ連邦ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバー出身のプロ野球選手投手)。右投左打。MLBシカゴ・カブス所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

高校時代はブリティッシュコロンビア・プレミア・ベースボール・リーグのバンクーバー・キャノンズでプレーしていた[2]。当時のポジションは捕手だった[2]

2010年MLBドラフト19巡目(全体579位)でミルウォーキー・ブルワーズから指名されるが、契約には至らず、ニューヨークのセント・ジョーンズ大学へ進学した[2]。1年後にサイプレス大学英語版へ転校した[2]

プロ入りとカージナルス傘下時代[編集]

2012年MLBドラフト9巡目(全体300位[2])でセントルイス・カージナルスから指名され[3]、6月9日に契約を結び、プロ入りを果たした[4]。6月28日に傘下ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・カージナルスへ配属された。23試合に出場して打率.156、1本塁打、8打点を記録した[5]

2013年6月19日にアパラチアンリーグのルーキー級ジョンソンシティ・カージナルス英語版へ配属された。56試合に出場して打率.256、10本塁打、35打点を記録した[5]

2014年から外野手コンバートされた[6][7]。6月11日にA-級ステート・カレッジ・スパイクスへ配属された。35試合に出場して打率.378、14本塁打、38打点を記録した[5]。7月23日にA級ピオリア・チーフスへ配属された。39試合に出場して打率.220、6本塁打、22打点を記録した[5]

2015年、開幕前にメジャーのスプリングトレーニングに招待された[8]4月9日にA+級パームビーチ・カージナルス英語版へ配属された。33試合に出場して打率.198、3本塁打、16打点を記録した[5]。5月21日にA-級ステート・カレッジへ配属されたが、打撃成績が悪かったため、投手にコンバートされ、6月22日にルーキー級ガルフ・コーストリーグ・カージナルスへ配属された[9][10]。この年は3試合に登板した[5]

2016年4月7日にA+級パームビーチへ配属され、開幕を迎えた。23試合に登板して2勝0敗6セーブ、防御率1.09、37奪三振を記録した[5]。同年のフロリダ・ステートリーグ・オールスターゲームに選出されている[11]。6月21日にAA級スプリングフィールド・カージナルスへ配属された。7月28日に7日間の故障者リストに登録された。8月5日に解除された。21試合に登板して防御率4.12、20奪三振を記録した[5]。オフにはアリゾナ・フォールリーググレンデール・デザートドッグス英語版へ派遣され[12]、9試合に登坂して0勝1敗、防御率4.50、8奪三振を記録した[12]。また、11月18日にメジャー契約を結んで40人枠入りした[13]

2017年開幕前の2月8日に第4回WBCカナダ代表に選出された[14]

シーズンでは3月19日にオプションでAAA級メンフィス・レッドバーズへ配属され[15]、開幕を迎えた。5月14日、12日から遡って、 7日間の故障者リストに登録された。5月25日に解除された。6月2日、1日から遡って、7日間の故障者リストに登録された。

パドレス時代[編集]

2018年2月16日にウェイバー公示を経てサンディエゴ・パドレスへ移籍した[16]。3月9日に傘下のAAA級エル・パソ・チワワズへ降格し[17]、28日に40人枠外となった[18]

シーズンでは8月末まで傘下のAA級サンアントニオ・ミッションズとAAA級エル・パソ・チワワズでプレーし、2球団合計で34試合に登板して2勝2敗4セーブ、防御率3.63、56奪三振を記録した。8月31日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りすると[19]、同日のコロラド・ロッキーズ戦でメジャーデビュー[20]。この年メジャーでは10試合に登板して0勝1敗、防御率6.48、7奪三振を記録した。

カブス時代[編集]

2018年11月20日にジェイソン・ボルスター英語版トレードで、シカゴ・カブスへ移籍した[21]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 SD 10 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 38 8.1 13 1 1 0 0 7 0 0 6 6 6.48 1.68
2019 CHC 31 0 0 0 0 2 0 2 5 1.000 140 33.1 22 0 16 1 3 35 0 0 13 9 2.43 1.14
2020 19 0 0 0 0 0 1 4 5 .000 74 17.1 18 1 6 1 0 20 0 0 6 6 3.12 1.38
MLB:3年 60 0 0 0 0 2 2 6 10 .500 252 59.0 53 2 23 2 3 62 0 0 25 21 3.20 1.29
  • 2020年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2018 SD 10 1 0 0 0 1.000
2019 CHC 31 2 5 0 0 1.000
2020 19 1 0 0 0 1.000
MLB 60 4 5 0 0 1.000
  • 2020年度シーズン終了時

表彰[編集]

MiLB
  • ニューヨーク・ペンリーグ 週間最優秀選手:1回(2014年6月23日)

記録[編集]

MiLB
  • フロリダ・ステートリーグ・オールスターゲーム選出:1回(2016年)

背番号[編集]

  • 40(2018年)
  • 50(2019年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 英語のIPA発音記号変換(アメリカ英語)”. tophonetics.com. 2020年7月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e Andy Prest. “Wick drafted by Cardinals” (英語). 2017年7月1日閲覧。
  3. ^ Cardinals draft 19 players through first 15 rounds MLB.com Cardinals Press Release (英語) (2012年6月5日) 2017年7月1日閲覧
  4. ^ Cardinals agree to terms with 27 draft picks MLB.com Cardinals Press Release (英語) (2012年6月9日) 2017年7月1日閲覧
  5. ^ a b c d e f g h Rowan Wick stats MiLB.com (英語)
  6. ^ State College Spikes: Wick off to blazing start” (英語). 2017年7月1日閲覧。
  7. ^ 314-340-8274, Joe Trezza jtrezza@post-dispatch.com. “Cards' minor-league roundup: Wick makes most of promotion” (英語). 2017年7月1日閲覧。
  8. ^ Cardinals Roster Transaction March 2015 MLB.com (英語) (2015年3月27日) 2017年7月1日閲覧
  9. ^ Derrick Goold. “A switch to pitch for Cards prospect Rowan Wick” (英語). MLB.com. 2017年7月1日閲覧。
  10. ^ Cardinals' Rowan Wick transitions to pitcher” (英語). MLB.com. 2017年7月1日閲覧。
  11. ^ Wick, Bean, and Gomber Tabbed as South All Stars MiLB.com (英語) (2016年6月7日) 2017年7月1日閲覧
  12. ^ a b Rowan Wick Baseball Reference (Minors) (英語)
  13. ^ Cardinals add four players to 40-man roster MLB.com Cardinals Press Release (英語) (2016年11月18日) 2017年6月9日閲覧
  14. ^ Canada roster announced for 2017 World Baseball Classic Baseball Canada (英語) (2017年2月8日) 2017年6月9日閲覧
  15. ^ Cardinals reduce roster by four MLB.com Cardinals Press Release (英語) (2017年3月19日) 2017年6月9日閲覧
  16. ^ Steve Adams (2018年2月16日). “Padres Claim Rowan Wick” (英語). MLBtraderumors.com. 2018年3月5日閲覧。
  17. ^ MLB公式プロフィール参照。2018年5月14日閲覧。
  18. ^ Jeff Todd (2018年3月28日). “Tigers To Sign Louis Coleman” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年5月14日閲覧。
  19. ^ Katie Woo (2018年8月31日). “Stock's 100 mph arm isn't best part of his game” (英語). MLB.com. 2018年9月2日閲覧。
  20. ^ Colorado Rockies at San Diego Padres Box Score, August 31, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年9月2日閲覧。
  21. ^ Jordan Bastian (2018年11月20日). “Cubs add 3 pitchers ahead of roster deadline” (英語). MLB.com. https://www.mlb.com/news/cubs-add-three-pitchers-to-40-man-roster-c300981712 2019年3月25日閲覧。