ワイルドウエスタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ワイルドウエスタン
ジャンル アクションゲーム
対応機種 アーケード[AC]
PC-8801
FM-7
X1
プレイステーション2[PS2]
アーケードアーカイブス(PS4NSW)
開発元 タイトー(現・スクウェア・エニックス
[PC]ニデコ
発売元 タイトー(現・スクウェア・エニックス)
[PC]ニデコ
[PS4][NSW]ハムスター
人数 1-2人交互プレイ
発売日 [AC]:1982年
[PS4][NSW]:2019年6月20日
対象年齢 [PS4][NSW]:CEROA(全年齢対象)
その他 PS2版はタイトーメモリーズ 下巻2005年)に収録
テンプレートを表示

ワイルドウエスタン』(WILD WESTERN)は、1982年タイトー(現・スクウェア・エニックス)から発売されたアーケードゲームである。

基本ルール[編集]

8方向レバーで馬(シェリフ)の移動、ダイヤルスイッチ(弾の方向決定と発射)とボタン(アクション)でシェリフを操作する。プレイヤーに向かって弾を撃ってくる敵をやっつけることが目的。

ダイヤルスイッチは、ダイヤルを回して弾の方向を決定し、押すと弾を撃つ。移動レバーとは別々になっているため、進行方向と異なる方向に弾を撃つことが出来る。

ボタンは画面中央で走っている列車に乗るときに使用する。

ミスの条件[編集]

  • 岩、サボテン、建築物、敵の馬に触れた。
  • 敵の弾に当たった。
  • 列車に触れた。
  • 川に落ちた
  • アクションボタンを押した後、列車に乗れなかった。
  • 列車に乗っている時にパイプに触れた。
  • 3人以上の敵が列車に乗った(列車が切り離されてミス、事実上のタイムオーバー)。

ボーナスゲーム[編集]

ステージクリアするとボーナスゲームに進む。飛んでくるコインをタイミング良く撃つと基準点(面数×1000、ただし最高10000)の2倍のボーナス点が入る。失敗しても基準点はもらえる。 ちなみにステージクリアと同時にプレイヤーが全滅した場合は、ボーナスゲーム終了後にゲームオーバーとなる。

テクニック[編集]

敵が撃った弾は列車に当たると消えてしまうが、プレイヤーが撃った弾は跳ね返って角度が変わるので、これを利用して敵の死角に入り、倒すことが出来る。