ワタモドキ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ワタモドキ科
Cochlospermum-vitifolium.jpg
Cochlospermum vitifolium
分類APG体系
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 core eudicots
階級なし : バラ類 rosids
階級なし : 真正バラ類I eurosids I
: アオイ目 Malvales
: ワタモドキ科 Cochlospermaceae
学名
Cochlospermaceae
Planch. (1847) [1]
タイプ属
Cochlospermum Kunth (1822) [1]
[2]
  • Amoreuxia
  • Cochlospermum

ワタモドキ科 (Cochlospermaceae) は被子植物の科。2属20種ほどの木本からなり、世界の熱帯(東南アジア島嶼部を除く)に分布し[2]、特に乾燥地に多い。

ベニノキ科に近縁であり、APG植物分類体系の2003年版 (APG II) ではベニノキ科に含めてもよいとし、さらに2009年版 (APG III) ではベニノキ科の中に入れている。

脚注[編集]

  1. ^ a b "Cochlospermaceae Planch.". Tropicos. Missouri Botanical Garden. 2012年7月21日閲覧. 
  2. ^ a b L. Watson and M.J. Dallwitz (1992 onwards). “Cochlospermaceae”. The families of flowering plants: descriptions, illustrations, identification, and information retrieval. 2012年7月21日閲覧。