ワンナ・ブアゲーウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ワンナ・ブアゲーウ
วรรณา บัวแก้ว
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Wanna Buakaew 11.jpg
基本情報
国籍 タイ王国の旗 タイ
生年月日 (1981-02-01) 1981年2月1日(38歳)
ラテン文字 Wanna Buakaew
タイ語表記表記 วรรณา บัวแก้ว
身長 170cm
体重 51kg
選手情報
ポジション L
利き手
スパイク 283cm
ブロック 275cm
テンプレートを表示

ワンナ・ブアゲーウ(Wanna Buakaew, 1981年2月1日 - )は、タイの女子バレーボール選手。ポジションはリベロタイ王国代表

来歴[編集]

アテネオリンピック世界最終予選ではレギュラーとして活躍。サーブレシーブランキングで日本成田郁久美に次ぐ2位に入った(セット率 73.99)。ワールドグランプリ 2006ドーハアジア大会2006に出場した。

球歴[編集]

受賞歴[編集]

所属クラブ[編集]

  • タイ王国の旗 Pepsi Bangkok (1999-2002年)
  • イタリアの旗 Johnson Matthey Spezzano (2002-2003年)

ウィキメディア・コモンズには、ワンナ・ブアゲーウに関するカテゴリがあります。