ワン (ハリー・ニルソンの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ワン
ハリー・ニルソンシングル
初出アルバム『空中バレー』
B面 Sister Marie
リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル ポップスロック
時間
レーベル RCAビクター
作詞・作曲 ハリー・ニルソン
プロデュース リック・ジェラード
ハリー・ニルソン シングル 年表
River Deep Mountain High
(1967年11月)
ワン
(1968年2月)
うわさの男
(1968年6月)
ミュージックビデオ
「One」(Nilsson) - YouTube
テンプレートを表示

ワン」(One)は、ハリー・ニルソンが作詞作曲した楽曲。1968年発表。翌1969年にスリー・ドッグ・ナイトがカバーしたバージョンが大ヒットした。

ハリー・ニルソンのバージョン[編集]

1968年2月、シングルとして発表された[1]。B面はアルバム未収録で、デヴィッド・モロウが書いた「Sister Marie」。「Sister Marie」はその後、『The RCA Albums Collection』(2013年)などのコンピレーション・アルバムに収録された。A面の「ワン」は同年7月発売のアルバム『空中バレー(Aerial Ballet)』に収録された。

1971年に発売されたリミックス・アルバム『Aerial Pandemonium Ballet』に収録されたバージョンはダブル・ベースの音が強調され、曲の長さが短い。

スリー・ドッグ・ナイトのバージョン[編集]

ワン
スリー・ドッグ・ナイトシングル
初出アルバム『Three Dog Night
B面 チェスト・フィーヴァー
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 1968年
ジャンル ロック
時間
レーベル ダンヒル・レコード
作詞・作曲 ハリー・ニルソン
プロデュース ガブリエル・メクラー
ゴールドディスク
ゴールドディスク
チャート最高順位
スリー・ドッグ・ナイト シングル 年表
Try a Little Tenderness
(1969年)
ワン
(1969年)
Easy to Be Hard
(1969年)
ミュージックビデオ
「One」 (Three Dog Night) - YouTube
テンプレートを表示

1968年10月16日発売のデビュー・アルバム『Three Dog Night』に収録された。リード・ボーカルはチャック・ネグロン。1969年4月にシングルカットされ、同年6月28日から7月12日にかけて3週連続でビルボード・Hot 100の5位を記録した[2][3][4]。シングルのB面にはザ・バンドの「チェスト・フィーヴァー」のカバーが収録された。1969年の年間チャートの11位を記録し、ゴールドディスクに輝いた。

その他のバージョン[編集]

脚注[編集]