ワークス〜ピンク・フロイドの遺産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ワークス〜ピンク・フロイドの遺産
ピンク・フロイドコンピレーション・アルバム
リリース
録音 1967年 - 1973年
ジャンル プログレッシブ・ロックサイケデリック・ロック
時間
レーベル キャピトル・レコード
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 68位(アメリカ)
  • テンプレートを表示

    ワークス〜ピンク・フロイドの遺産』(原題:Works)は、1983年に発売されたプログレッシブ・ロックバンドピンク・フロイドのコンピレーション・アルバム。各国で発売されてはいるが、本作はアメリカキャピトル・レコードが発売元となっている。

    デビュー曲「アーノルド・レーン」から『狂気』(1973年)のナンバーまで幅広く収録されている。最終トラックの「エンブリオ」は、ハーヴェスト・レコードから1970年に発表されたオムニバス・アルバム『Picnic - A Breath of Fresh Air』に提供された楽曲で、ピンク・フロイド名義のアルバムでは本作にしか収録されていない。

    収録曲[編集]

    1. One of These Days/吹けよ風、呼べよ嵐
    2. Arnold Layne/アーノルド・レーン
    3. Fearless/フィアレス
    4. Brain Damage/狂人は心に
    5. Eclipse/狂気日食
    6. Set the Controls for the Heart of the Sun/太陽讃歌
    7. See Emily Play/シー・エミリー・プレイ
    8. Several Speicies of Small Funny Animals Gathered Together in a Cave and Grooving with a Pict/毛のふさふさした動物の不思議な歌
    9. Free Four/フリー・フォア
    10. Embryo/エンブリオ