ワーズギア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ワーズギア (Words Gear) は、2006年に発売された電子書籍端末。松下電器CEATEC JAPAN 2006(2006年10月3日~7日)にて発表し、その後発売 [1]。ディスプレイはサイズ5.6インチ、1024x600ドット、解像度211dpi、カラー。表示できる電子書籍形式はXMDF、.book、テキストファイル[2]。 電子書籍は最強☆読書生活というサイトにて配布され、Windows PCにてアクセスし、SDカードへダウンロードする形をとった。

2008年3月に生産を終了。販売数は約2400台[3]

出典[編集]

  1. ^ 新・読書端末「Words Gear」(ワーズギア)を開発” (2006年9月26日). 2012年7月17日閲覧。
  2. ^ 電子書籍端末ショーケース:Words Gear(ワーズギア)――パナソニック”. IT Media (2011年4月17日). 2012年7月17日閲覧。
  3. ^ 電子書籍端末売れず──ソニーと松下が事実上撤退” (2008年7月1日). 2012年7月17日閲覧。

関連項目[編集]

  • シグマブック
  • SH-07C - NTTドコモが販売するほぼ同サイズの電子書籍端末。