ヴァンデルレイ・サントス・モンテイロ・ジュニオール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はサントス第二姓(父方の)はモンテイロです。
ヴァンデルレイ Football pictogram.svg
名前
本名 ヴァンデルレイ・サントス・モンテイロ・ジュニオール
ラテン文字 Wanderley Santos Monteiro Júnior
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1988-10-11) 1988年10月11日(31歳)
出身地 カンピーナス
身長 182cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 コリチーバFC
ポジション FW(CF)
背番号 13
利き足 右足
ユース
ブラジルの旗 ポンチ・プレッタ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 ブラジルの旗 ポンチ・プレッタ
2008-2010 ブラジルの旗 クルゼイロ 19 (4)
2009 ブラジルの旗 サント・アンドレ(loan) 10 (4)
2010 ブラジルの旗 サンカエターノ(loan) 22 (5)
2010 ブラジルの旗 グレミオ・バルエリ(loan) 17 (5)
2011 ブラジルの旗 フラメンゴ 18 (4)
2011-2014 カタールの旗 アル・アラビ 35 (16)
2014-2016 アラブ首長国連邦の旗 シャールジャ 51 (32)
2016-2018 カタールの旗 アル・ナスル 7 (4)
2019- ブラジルの旗 コリチーバ 8 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年1月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴァンデルレイWanderley)ことヴァンデルレイ・サントス・モンテイロ・ジュニオールポルトガル語: Wanderley Santos Monteiro Júnior1988年10月11日 - )は、ブラジルのサッカー選手。ポジションはFW

クラブ歴[編集]

ポンチ・プレッタ[編集]

AAポンチ・プレッタの下部組織出身で、2006年にトップチームに昇格した[1]カンピオナート・パウリスタでチーム2位の3得点を記録した事からクラブと契約を更新した[2]カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAが始まると再びユースに割り当てられたが、4月30日に全国1部初出場を記録[2][3]、結局11試合に出場した。

2008年にはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエBの開幕2ヶ月で3得点を記録。この結果にクルゼイロECが興味を持ち、7月に3年契約で移籍、契約最終年の移籍金がポンチ・プレッタに支払われた[4]

クルゼイロ[編集]

2008年のカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAでは散発的に起用され、12月7日の最終節に初得点を記録したのみとなった[5]

2009年も出場機会に乏しかったため、9月1日にECサント・アンドレに期限付き移籍[6]。6日のデビュー戦で初得点を記録した[7]。彼自身は10試合4得点の結果を残したものの、サント・アンドレは降格した。

2010年1月に1年の期限付き移籍でADサンカエターノに加入[8]。洲選手権で22試合5得点、クラブもまた準優勝を記録した。

同年5月にグレミオ・バルエリに期限付き移籍先を変更[9]。カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAで17試合5得点を記録した。

フラメンゴ[編集]

2011年1月に3年契約でCRフラメンゴに移籍[10]カンピオナート・カリオカでは憧れのロナウジーニョと得点王争いを繰り広げた[11]。カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAでは6試合のみの出場となった。

アル・アラビ[編集]

2011年7月6日にカタール・スターズリーグアル・アラビ・ドーハが200万レアルで彼の獲得を発表[12]。背番号はフラメンゴ時代と同じく33番[13]。8月15日に移籍後初出場となったが、この試合で2得点を決めて3-0の勝利というデビュー戦になった[14]。9日後にも得点を決めて、カップ戦で優勝した[15]。しかし9月17日のリーグ第1節で靭帯を負傷、手術が必要になったためブラジルに一時帰国、シーズン全てを棒に振った[16]。翌シーズンは15試合4得点、3シーズン目は19試合12得点と活躍した[17]

シャールジャ[編集]

2014-15シーズン開幕前にアラビアン・ガルフ・リーグシャールジャFCにパウロ・ボナミゴ監督の伝手で移籍、ポンチ・プレッタ時代に指導を受けた恩師との再会となった[17]。1年目から25試合17得点で得点ランキング3位の活躍を見せた[18]。翌シーズンも15得点を記録したため、契約は残り1年あったが、他のクラブが倍額の給与でオファー、これに敵わなかったシャールジャに対して彼は退団を宣告した[19]

アル・ナスル[編集]

2016年7月に3年契約でアル・ナスルSCに加入[20]。しかしアル・ナスルでの選手生活ではいきなり後述の国籍問題が浮上。結果としてアジアサッカー連盟は出場禁止処分を下し、アル・ナスルの登録外となった。翌1月に再び選手登録が出来るようになったが、アラブ首長国連邦サッカー協会は10試合の出場停止処分を言い渡した [21]。結局選手として出場できるようになったのは3月11日で、この試合でアディショナルタイムにペナルティキックを決めた[22]

2017-18シーズンも第3節で膝を負傷、再び数ヶ月の離脱となった[23][24]。12月と1月にカップ戦で復帰を果たしたものの、3月14日に放出された[25]

コリチーバ[編集]

2018年内は膝の負傷もあって無所属が続いた。2019年1月24日にコリチーバFCカンピオナート・パラナエンセ終了まで、つまり4月までの契約で彼を獲得[26]。しかし3月18日まで出場がなかった[27]。ライバルのロンドリーナECから唯一の得点を奪ったが、この試合でも負傷した。この状態にも関らずクラブは契約を延長、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエBにも参加出来るようになった[28]

パスポート偽造問題[編集]

2016年夏、インドネシアのパスポートを取得したため、アラブ首長国連邦サッカー協会のアラビアン・ガルフ・リーグにはインドネシア人として登録され、同リーグ史上初のインドネシア人となった[29]。しかし9月にはこのパスポートが偽造であった事が発覚、アジアサッカー連盟から出場停止処分を受けた[30]。これは当時所属していたアル・ナスルにも大きな影響を与えた。というのもアル・ナスルはAFCチャンピオンズリーグ2016に出場しており、8月24日の決勝トーナメントではインドネシア人として出場した彼が2得点し3-0の勝利を掴んでいた[31]。11月11日にアル・ナスルと彼は偽造を認め、彼は9月2日に遡ってからの3ヶ月の出場停止処分、クラブはAFCチャンピオンズリーグ2018出場禁止及び罰金を下された[32]。また、彼に関してはアラブ首長国連邦サッカー協会からもアジアサッカー連盟とは別に10試合の出場停止処分が下された[21]

参考文献[編集]

  1. ^ Adauto vê em Wanderley o novo Ronaldo” (ポルトガル語). Globo Esporte (2006年3月22日). 2006年3月22日閲覧。
  2. ^ a b Didi e Wanderley renovam com a Macaca” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2006年4月19日閲覧。
  3. ^ De olho na Libertadores, Corinthians é derrotado” (ポルトガル語). UOL Esporte. 2006年4月30日閲覧。
  4. ^ Cruzeiro contrata atacante Wanderley, revelação da Ponte Preta” (ポルトガル語). UOL Esporte. 2008年7月29日閲覧。
  5. ^ Wanderley marca 1º gol e termina ano em alta no Cruzeiro” (ポルトガル語). UOL Esporte. 2008年12月9日閲覧。
  6. ^ Santo André anuncia oficialmente a contratação de Wanderley” (ポルトガル語). ESPN. 2009年9月1日閲覧。
  7. ^ Atlético-MG vira no final sobre o Santo André e encerra série negativa” (ポルトガル語). UOL Esporte. 2009年9月6日閲覧。
  8. ^ Cruzeiro empresta atacantes Jajá e Wanderley a Ipatinga e São Caetano” (ポルトガル語). UOL esporte. 2010年1月5日閲覧。
  9. ^ Grêmio Prudente contrata atacante Wanderley por empréstimo” (ポルトガル語). ESPN. 2010年5月14日閲覧。
  10. ^ Flamengo contrata atacante Wanderley, ex-Cruzeiro” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2011年1月6日閲覧。
  11. ^ Wanderley disputa com ídolo a artilharia do Fla” (ポルトガル語). CR Flamengo Official Site. 2011年3月19日閲覧。
  12. ^ Wanderley acerta com Al Arabi e não fica nem no banco contra o São Paulo” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2011年7月6日閲覧。
  13. ^ Ex-Fla, Wanderley veste a camisa 33 do Al Arabi: ‘Gostei logo de cara’” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2011年7月12日閲覧。
  14. ^ Wanderley, ex-Fla, estreia com gols no Al Arabi” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2011年8月15日閲覧。
  15. ^ Ex-atacante do Fla faz dois, e time de Silas conquista título no Qatar” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2011年8月24日閲覧。
  16. ^ Ex-Fla, Wanderley rompe ligamento do joelho e para por seis meses” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2011年9月27日閲覧。
  17. ^ a b Arabian Gulf League 2014/15 team guides: Sharjah”. The National. 2014年9月9日閲覧。
  18. ^ Arabian Gulf League”. Scoresway. 2019年6月26日閲覧。
  19. ^ Wanderley's time at Sharjah could be coming to an end”. sport360.com. 2016年6月26日閲覧。
  20. ^ Nasr new boy Wanderley excited about change in fortunes”. sport360.com. 2016年8月1日閲覧。
  21. ^ a b Wanderley gets 10-match ban from UAE FA for registering under false Indonesian passport”. The National. 2017年1月23日閲覧。
  22. ^ Football: Wanderley marks return with goal for Al Nasr”. Khaleej Times. 2017年3月11日閲覧。
  23. ^ Wanderley wants to turn a new leaf at Al Nasr”. Gulf News. 2017年9月12日閲覧。
  24. ^ Al Nasr bring in Mauro Zarate from Premier League club Watford to replace injured Wanderley”. The National. 2017年10月2日閲覧。
  25. ^ Al Nasr warm-up for latest Arabian Gulf League round by cutting cursed Wanderley”. sport360. 2018年3月14日閲覧。
  26. ^ Atacante Wanderley é registrado no Coritiba com contrato até o final do Paranaense” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2019年1月24日閲覧。
  27. ^ Atacante Wanderley estreia pelo Coritiba e volta a jogar após mais de um ano” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2019年3月18日閲覧。
  28. ^ De Muralha a Rodrigão: veja o status dos 13 reforços contratados pelo Coritiba” (ポルトガル語). Globo Esporte. 2019年4月17日閲覧。
  29. ^ فاندرلي أول محترف إندونيسي في دوري الخليج العربي” (アラビア語). 24.ae. 2016年8月11日閲覧。
  30. ^ Wanderley Junior suspended for alleged fake Indonesia passport”. Football Channel Asia. 2016年9月4日閲覧。
  31. ^ El Jaish (QAT) vs Nasr (UAE) match forfeited”. AFC. 2016年9月12日閲覧。
  32. ^ Al Nasr (UAE) and Wanderley found guilty of using faked documents”. LawInSport. 2016年11月11日閲覧。