ヴィアモール江南

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヴィアモール江南
VIA MALL KONAN
APiTA.kounannishi1.JPG
地図
店舗概要
所在地 483-8342
愛知県江南市松竹町上野205番地
座標 北緯35度20分35.1秒 東経136度51分19秒 / 北緯35.343083度 東経136.85528度 / 35.343083; 136.85528座標: 北緯35度20分35.1秒 東経136度51分19秒 / 北緯35.343083度 東経136.85528度 / 35.343083; 136.85528
開業日 2005年(平成17年)6月25日
正式名称 ビアモール江南
施設所有者 ユニー株式会社
施設管理者 ユニー株式会社
敷地面積 66,166 m²
延床面積 67,000 m² (容積率101%)
商業施設面積 36,400 m²
中核店舗 アピタ江南西店
店舗数 アピタと70の専門店
営業時間 アピタ/9:30 - 21:30
駐車台数 2,350台
前身 シキボウ江南工場
商圏人口 125,000人
外部リンク アピタ江南西店
APiTA
テンプレートを表示
店舗東方
店舗夜景

ヴィアモール江南(ヴィアモールこうなん)(: VIA MALL KOUNAN)は、愛知県江南市松竹(まつたけ)町にあるユニーが管理・運営するショッピングセンターである。核店舗はアピタ江南西店

概要[編集]

シキボウ(株)の江南工場(現・(株)シキボウ江南)の縮小[1]により遊休地となっていた同工場敷地の北西部分を、2003年(平成15年)3月、ユニーが約31億円で土地買収し、新規に店舗を建設。 店舗開発に伴い、店舗敷地北側及び西側を整地し道路拡幅を行っている。翌年春から鴻池組によって建設がなされた。屋上駐車場付き鉄骨造地上3階建て。

VIA MALLは、イタリア語のヴィア(VIA=街)と英語のモール(MALL=木陰の散歩道・商店街)を組み合わせて命名された。

当ショッピングセンターがオープンした時期には大手総合スーパー各社が総合スーパー単体店からモール型へと変貌してきた過度期であり、ユニーにとってもその後のモール型ショッピングセンター「ウォーク」導入への布石となった店舗でもある。

旧「ビアアピタ江南」(VIA APiTA)[2]のカルチャー部分を事実上引き継ぎ、VIAの付称が継承されている。また、アピタ江南店が2006年(平成18年)2月の改装に伴い、食料品店に特化したため、同店の衣料品部門・生活雑貨および住居関連品部門の移転後継店ともなっている。 完成後も整備が進み、敷地内には大型日帰り温泉施設「松竹温泉 天風の湯」が2007年(平成19年)3月にオープンした。

近隣の競合店舗としてはイオンモール扶桑扶桑町)、イオンモール木曽川(キリオ。一宮市木曽川町)、イオンモール各務原各務原市)などがある。また、ユニーの店舗のアピタ木曽川店一宮市木曽川町)、アピタ大口店丹羽郡大口町)、ピアゴ江南店(江南市)、ピアゴ布袋店(江南市)なども当店から近隣に所在する。

主な専門店[編集]

1F

2F

その他詳細はショップガイド参照

交通アクセス[編集]

参考文献・外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ シキボウの経営改善策が背景となっている。
  2. ^ 1985年開店、1991年にアピタ江南店と改称。現在のピアゴ江南店。